パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

パニック障害と自律神経失調症とうつ病で病院と医者の選び方

投稿日:

2年ぐらい精神病院に通院しまくってやっと自分にあった医者と病院の選び方がわかってきました(笑

寝たきりから立ち直れた今だから言えますがパッキャラマド病が全盛期のときはこんな考える余裕もなくどんな病院でもどんな医者でもよいから早く治してほしいとしか思っていませんでした(笑

それが間違っていたこととここが一番重要なことだったと今ではめちゃ勉強になりました

自分の体験では医者と病院選びで8割から9割は完治する速さが変わってくると思いました

ここを間違えると大変なことになるなと今思えばぞっとしています(笑

僕も病院も変えたり担当医も変えていろんな人にみてもらいました

紹介状を書いて書いて書いてもらって今の医者に落ち着きましたが(笑

自分にあった病院と医者の選び方

さてさて本題にはいりたいと思い鱒

またまた高校時代の思い出で本題をなかったことにしそうでした(笑

パニック障害と自律神経失調症と鬱病の治療で病院は3つの病院と先生は5人ぐらいにみてもらいました

この心の病気を早く克服するためには2つの鍵があると思いました

一つはできる限り症状が軽いうちに早く精神病院で受診をして治療を開始すること

二つめ自分にあった一番の病院と医者をみつけること

この2つは本当にそう思いました

僕はこの2つに失敗しましたが(笑

失敗した結果2年以上も克服に時間を要しました(笑

パニック障害と自律神経失調症と鬱病が全盛期のときに病院に駆け込むは医者は5人ぐらい変わるわたらい回しにされるわで(笑

 

1つ目は自分で気づけば解決できますが2つ目の病院と医者探しが一番苦労しますよね

克服して断薬にも成功してカウンセリングだけうけにいっている今現在でもそう思い鱒

でも答えがでました

病院は混んでいる病院とそこに受診してこられている人に勇気を出してこの病院の評判とほかどこの病院がよかったかどの先生がよいかどの医者に通っているか聞いてみてください

めちゃ教えてくれます

待ち時間がみんな暇でおばあちゃんとかおじいちゃんが話を聞いてないのにこの医者に前はみてもらっていたとかどんどん教えてくれました(笑

自分で聞くのが苦手なら親に頼んでもよいかと思います

これが一番治療でスタートダッシュで遠回りしなくてよくなる肝心なターニングポイントですので

ここを失敗するとすべてを失敗すると言っても過言ではないかと

下を向いてしんどい人には聞かないでください

僕も逆の立場なら嫌ですので

 

最後の自分にあった担当医の決め方はその医者が自分と同じ病気に過去になって克服したか聞いてみてください

同じ病気になった医者ではない人の話を聞いていてもぜんぜん頭に入ってこないし説得力がないのですよね

どっかで他人ごとと思っています自分がいます

このブログも自分が実際に心の病気になっているから書けるのであり病気になっていなければ口先だけの記事になるかと(笑

 

なぜ自分にあった病院と医者に巡り合うのが難しいのかというとそれは見つけたとしても県外だったり交通費がたかかったりですよね

そして同じ病気を克服した医者がいないということです

これさえクリアできれば自分にあった病院と医者をすぐにみつけることができるのになと

一番最短で治療できるのになと思っています

 

治療よりここに一番力をいれるのが一番の自分の治療になると思い鱒

僕みたいにたらい回しになって原因不明で2年以上も克服するまで時間を棒にふらないでほしいです

まとめ

パッキャラマド病には向精神薬より医者と病院選びが一番大事

これによって完治するまでの期間がだいぶ変わってくると思った

治療期間より自分にあった医者と病院探しに時間をかけたほうがよかった

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも心の病を克服した医者を探し鱒

メンタルサプリ専門店のセロトニン対策サプリ

-パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

執筆者:

関連記事

血液検査で採血をするときに2年鰤にベテラン看護師の女子から座って受けることができた

パッキャラマド病になってから針をみると余計に緊張して血管が収縮してなかなか採血が難しい人間で倒れる鴨といつもみんなは座って採血をさくっとしているのに僕はベットに寝かされて血管が浮き上がってくるまで待機 …

旅行で温泉旅館ホテルにパニック障害と自律神経失調症とうつ病の僕でも宿泊することができた

おちゃめおかんに有馬温泉旅行をプレゼントしたのはよいのですが不安と発作が起こらないか自分が一番心配でした(笑 結果的にはホテルと温泉が良くて不安発作はおこりませんでした 帰りの電車にのっていてのあと3 …

血管の硬さ(bapwv)と足の血管の詰まり(ABI)検査を初めて受けてみた結果は少し動脈硬化が進んでいて足のつまりはなかった

ふわふわ感のふらつきと手足のしびれと目が眩しくドライアイでチカチカして心臓がバクバクしだしていきなり襲ってくる死にそうになる不安の原因を突きとめるために全身検査をしたときにした検査の一つです(笑 検査 …

自律神経が原因で高血圧症になった男

自律神経が整ってくると高血圧もパニック障害もうつ病も改善に向かっていったことを当時の記事でかいていたので克服後の感想と当時の感想に追記して新しく更新します 2015/11/19の記事 プリンかなと お …

メイラックス1mgを全般性不安障害とふわふわ眩暈の為に初めて処方された向精神薬だった

以前にブログでジェイゾロフトとセルシン2mgを処方されていたの書いたと思うのですがメイラックスのことは具体的に書いてなかったと思うのでちょっち効果や離脱症状などを書いていき鯛と思い鱒 パッキャラマド病 …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る





follow us in feedly