chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろ挑戦してみた

克服体験談

カレーが怖い

投稿日:

毎週恒例の火曜日の精神病院でのカウンセリングから無事に帰ってきました

今日はパニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断され克服できた僕がカレーは食べてよいのか前にカウンセラーに聞いたことがあるようなないようなあやふやな感じだったのでびしっと聞いてみました

 

カウンセラーの答え

さっそく自分の順番が回ってきて質問をしてみるとどうだったかなと手帳を出してきて答えてくれました(笑

maybe

過去に誰かが質問をしたことがあるのかいままでの患者さんでカレーを食べてどうなっかのか記録されているのかその手帳が僕は一番気になりその手帳はなんですかと質問をしたかったぐらいですよ(笑

 

結果は全盛期の時は控えたほうがよいと

やはり神経が余計過敏になってしまい不調を起こしてしまうと

今の僕はかなり落ち着いていて克服後なので別にそんなに過敏に気にしなくても食べたければたべてもよいと

僕の自分でカレーを食べて試した結果とどんぴしゃに自分が一番驚きを隠せませんでしたが(笑

人それぞれ十人十色症状や体質があると思いますが僕にはやはり病気が全盛期のときは控えていたほうがよかったみたいで今思いかえすとそれでもカレーを食べていたなと(笑

ふわふわ歩いていたのがカレーや辛いものを食べると余計にふらついていて神経が過敏になっていたのでその時にやめておいたらよかったです

ネットではカレーはよいとか書いていたのですがよいのはよいのですが食べるタイミングも書いてくれていたらなと(笑

ネットをそのまま信じずに自分で試すことをおすすめします

僕の今書いている記事もふーんっそうなんだぐらいの感じで頭に入れていてもらっていてあとはどのタイミングでカレーを食べると調子が悪くなるのかよいのかは自分で試してください

ちょいちょい久し鰤に自分でカレーライスでも作って食べてみようと思います

また一つ悩み事が消えてスッキリとしました

 

僕と同じ病気になるとこれは食べてよいのか食べたら具合が悪くなるのかと神経過敏に考えてしまうと思いますがまずはネットで調べるよりカウンセラーの先生に質問することをおすすめします

なぜならその人の隊長にあったのを頭にいれて答えをくれるので

僕は調べる聞くより試して自分の体で納得しないと気が済まない性格なので医者に聞く前に自分で試していましたが(笑

よかった食べ物も悪かったものもありましが(笑

僕の病気に過去記事に改善効果のあった食べ物飲み物をまとめていますので参考にならないのですが少しだけ気に留めてもらってもらえればと

またいろいろと自分で食べて飲んで自分の体で試してカウンセラーに聞いた結果を書いていきいていと思い鱒

僕と同じ病気で今現在進行形で戦っている人に00000.000000000001%でも勇気と希望と改善へのヒントや兆しになれたらと思い書き続けます

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも継続は力なりで生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

関連記事:自力でパニック障害と自律神経失調症とうつ病を治すことができるのか?いろいろ挑戦してみた結果

-克服体験談

執筆者:

関連記事

一般人も歯を磨く時間と歯が命

1年前の記事に僕のパニック障害と自律神経失調症と鬱病に歯磨きタイムが改善効果があったことが書かれていましたのでその当時の記事に感想を付け加えてリライトさせていただきました 同じ心の病で苦しんでいる人の …

no image

心の風邪になったかもと思ったら

パニック障害と自律神経失調症とうつ病かもと自分が思ったり身内や家族や友人や知り合いから言われたときにやってほしいことを書いていきたいと思います   僕はまさかの自分がパニック障害と自律神経失調症とうつ …

1日中考え事をわざとしてみると夜中に耳鳴りが発生して朝起きるまで続いた

なぜ一日中考え事をしてみるという実験をしたのか自分でもわかりません(笑 あっ 同じ病気の人は絶対に真似をしないでください ちょっち してよかったのかしなかったらよかったのかどっちかというとやってよかっ …

自信を持つことはパニック障害と自律神経失調症とうつ病の改善と克服に一番の近道になるのかやってみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 朝が肌寒くなってきました 今のところ今年の夏はクーラーなしで扇風機で過ごせてい鱒   手作りで作ったパーマンバッチがでてきま …

帰りの電車の中で冷や汗がでてきて30分間パッキャラマド病になりました

くっそー いきの2時間以上の各停と急行にはぜんぜん平気だったのですが帰りのあと1時間のところで電車のなかで冷や汗が出てきて『どーしよどーしよ』ってパッキャラマド病が笑っ やっぱり顔と唇が痺れてきます …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly