chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろ挑戦してみた

克服体験談

過呼吸とてんかん発作を調べるために脳波検査を受けて原因はみつかりませんでした

投稿日:

パッキャラマド病(パニック障害・自律神経失調症・うつ病)が全盛期のときに1年間は内科で全身検査をして原因が解らないので最後に精神病院に紹介状を書いてもらいそこの病院で初めて受けた検査が『脳波検査』だったのを思い出しました(笑

この時点で僕は心の風邪を引いているんだなとやっと自覚をしました(笑

精神病院に来るまではまだ遺伝性の高血圧症と思っていて少しはストレスで神経がおかしくなっているのかなと疑いはありましたが(笑

この病院でビックリしたのが最初のカウンセリングで1時間か2時間ぐらい自分が生まれた生い立ちから家族関係や仕事や友人や今までやってきたことをすべて話をしました

あとでわかったのですが治療していくにあたって身の回りの環境やその人の性格を知るのに重大なことだったのだなと思いました

すべて医者に吐くとスッキリしたのを覚えています

良い機会ですので過呼吸やてんかんの疑いがないかと脳波検査を受けることを医者にすすめられたのでその時の感想や体験談を書いていき鱒

脳波検査を受けてみた感想

脳波検査といったらテレビとかでよくみて頭に線をつながれて機械で検査するのを頭に浮かびましたがそんな感じの検査でした(笑

頭にジェルみたいなのを塗られて一個一個電極みたいなのを何本もつながれていきました

ベットで横になっているのでぜんぜん苦痛もなく不安もありませんでした

なんか人体実験が行われるんではないかという気持ちにはなりましたが(笑

そのまま安静にしていると検査の人が光を転倒したり消したりしますと言われたのを覚えています

目を閉じていても結構眩しい光がチカチカとついたり消えたりしていました

この光ではぜんぜん不安もなにも起こりませんでした

パッキャラマド病が全盛期の時は目を開けてパソコンの画面を一番暗くしても眩しくて不安が襲ってきていたのを思い出しまいた

今では一番明るく設定しても眩しくないぐらいに回復できたのでこの当時に振り返って記事を書いていると成長したかなと自信にはなっています

次に息を大きくすって吐いてを何回も繰り返してくだいと言われ検査員のひとの掛け声に合わせて息を胸いっぱいに吸って吐いてを繰り返すのですがこれが一番しんどかったです(笑

ずっと寝たきりだったので息切れと心臓バクバクがひどいひどい

自分はこんなにも体力がなくなったのかと残念な気持ちになりましたが(笑

この過呼吸のテストだったと思うのですが息切れをしただけで不安とあの動悸は襲ってきませんでした

過呼吸とてんかん発作検査の結果

1週間後に医者から検査結果を聞きました

開口一番

異常はありません(笑

この検査が最後でいま原因が少しでも疑える検査はすべておこなってなんか楽になったのを覚えてい鱒

消去克服法の最後の検査になったかと(笑

あっ

まだ眼科や脳神経外科や耳鼻科での受けた検査をブログではちょろっとは書きましたがうまくまとめられていないと思うので時間のあるときにリライトしてアップし鱒(笑

これでなんか気持ちがふっきれて達成感があったのを覚えています

あとやることは1つに絞られましたので

ここから医者と2人三脚でパッキャラマド病の治療が始まり1年後には寝たきりから回復をして普通の生活はおくれるまでなりました

当たり前のことができるだけで本当に幸せだと毎日思って今もブログを書いていてブログを書けるだけで幸せなことだとなんかあの当時と比べると涙がでてきます

あっ

電車だけはまだ克服できていませんが今は電車で発作が起こらないように医者と週一のカウンセリングで対策を立てています

まとめ

脳波検査で過呼吸とてんかんの異常はみられなかった

全身検査を行って原因をひとつひとつ潰していき治療が一つに絞られるとめちゃ楽になった

パッキャラマド病になり当たり前にできることが一番の幸せだと感謝して毎日生きるようになった

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも当たり前のことを毎日続けることができることに感謝して生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

関連記事:自力でパニック障害と自律神経失調症とうつ病を治すことができるのか?いろいろ挑戦してみた結果

-克服体験談

執筆者:

関連記事

富士山に挑戦することを精神科医に言ってみるとなんと言われたか?笑われたのか

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 塩タンを食べました タン塩? 未だにWhich wayで呼んでよいのかわかりませんが(笑 馬杉ました(笑 お肉を食べるとやはりテンショ …

血液検査で採血をするときに2年鰤にベテラン看護師の女子から座って受けることができた

パッキャラマド病になってから針をみると余計に緊張して血管が収縮してなかなか採血が難しい人間で倒れる鴨といつもみんなは座って採血をさくっとしているのに僕はベットに寝かされて血管が浮き上がってくるまで待機 …

レジ待ちでパニック障害と自律神経失調症とうつ病の緊張と不安発作が襲ってこなくなったのとイオンの照明の明るさを克服した方法

おはようスパンク∪・ω・∪ ちょっち 今の季節4時ぐらいからもう外は明るいのですが起きて暗いと今日は雨か曇りだなとわかるようになってきました(笑 今日も朝から曇りですが僕のこころは曇ってはいません(笑 …

no image

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男が仕事をしなくなり家出をした

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がまったく仕事から逃げでして何もしなくなった話を書いていきます笑っ   ここ2日ぐらい家出をしてってか自分の家なんですが笑っ お恥ずかしい話、親に良い …

no image

精神病院でのカウンセリングを週1回から月1に変えても不安や発作は起こらない体になっていた

精神科に通院するのをまったく忘れていました(笑 パッキャラマド病がMaxの時で向精神薬が処方されているときは週一の精神病院でのカウンセリングで一週間あったことを事細かく話すのが日課だったのですが(笑 …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly