chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろ挑戦してみた

克服体験談

自律神経が原因で高血圧症になった男

投稿日:

自律神経が整ってくると高血圧もパニック障害もうつ病も改善に向かっていったことを当時の記事でかいていたので克服後の感想と当時の感想に追記して新しく更新します

2015/11/19の記事

プリンかなと

おもったら

豆腐でした笑

2時間以上早歩きリハビリから帰ってきました

こんだけ

歩くことが楽しいなんて思いもせず

ある6時間は歩ける自信があり鱒

あの

頭のふわふわ感もなくなり

内科の医者に血圧は130から120で安定してるのに

いきなり高血圧から下がったらふらつくを7ヶ月ぐらいいわれ笑

精神病院でカウンセリングを2週間受けただけで

ふわふわ感のふらつきが治り

高血圧も自律神経のせいじゃないかと

やっぱり

いろんな病院やいろんな医師に診てもらうのがベターだと思いました笑

そんなことはどうでもよいのですが

30代でこの病気になってよかったと

再発はさけたいですが

もう

対策はわかっているので

40や50や60でなっていたらもっとわちゃわちゃしていたかと

今から対策できるのが不幸中の幸いだと

あと

12月の頭に緑内障の結果がでるので

これが

よければ

僕の体は完治とさせていただき鯛と

病気とポンコツおやじの10年以上24時間介護に比べたら仕事の方が楽で楽しいと思え鱒

病気も運なのか遺伝なのか

一つわかったのは

今日

できることは全力で悔いのないようにしておこうと(≧∇≦)

後半戦も誰より笑って誰より楽しんで誰よりも悔いのないようにいき鱒(≧∇≦)

感想

1年前に克服をしたとこの当時の記事に書いていますが本当に克服できたと思ったのですがあの出来事が起こるまでは(笑

この何か月後かには友人に裏切られたことがトリガーポイントとなり再発をしてしまうのですが!!

もう再発はないだろうと医者には言われているのですがこのパニック障害と自律神経失調症と鬱病を再発したときのことを思い出すと僕は他人のことを自分のことのように信じてしまいだから裏切られるってか些細なことで憎しみがMaxになるのかと

適当な付き合いが、社交辞令的な付き合いをもっっと勉強したいといけないなと思ったらかなり楽になったのを覚えています

今ではすべては社交辞令になってしまいましたが(笑

どれもどうかと(笑

 

1年前にも書いていますがウォーキングにすべては救われました

今考えると外にも恐怖で一歩もでれず病院に着くころには不安が秒で最上級になっていたなと

普通は病院に到着すると落ち着くもんですがこの心の病になった人が一番わかると思い鱒が会計が済むまでが勝負で予期不安からのパニックとの勝負ですよね(笑

そんなときに限って病院でかなり待たされるのもパニック障害病院あるあるです

この3つの診断のうち一番初めに自律神経の不安定さを改善させるとしれっとあと2つの症状がなくなっていったことを今でも覚えています

心の風邪の原因の基本は自律神経の交感神経が優位にたってしまって神経がピリピリして四六時中落ち着くことができず寝れずが続いたのがあるのかなと

あれだけ医者から血圧が190を超えて運動をすると血管が破裂すると言われていたのですがまさかの自律神経が安定すると血圧はなにもなかったかのように130ぐらいになりぎゃくに100ぐらいの時はふらつくぐらいなり

今まで内科で高血圧症と診断されたのはなんだったのかと(笑

まぁ僕が自分の体で実際に試してあみだした消去克服法の一つになったのでこれはこれでよかったのですが

検査を一つ一つして原因を一つ一つ消していくと最後に答えがまっていました

自分でいうのもなんですが一番改善と克服に近い方法かと思い鱒(笑

パニック障害と自律神経失調症とうつ病の克服に僕は2年かかりましたが(笑

それでもカウンセラー曰く早すぎると

今度は再発をしないようにこのブログに綴っていくだけです

 

昔の記事をブログで残していてよかったなと

当時の病気の様子と今の自分が比較できるしまた同じ病気の人や克服した人にも見てもらいたい気持ちにもなり

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも自律神経を自分でコントロールできるトレーニングをして生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

関連記事:自力でパニック障害と自律神経失調症とうつ病を治すことができるのか?いろいろ挑戦してみた結果

-克服体験談

執筆者:

関連記事

医者からいつ頭の血管が切れてもおかしくないと言われ降圧剤の『アジルバ錠20mg』を処方された

ふわふわ眩暈がしてまともに歩行ができなくなったので病院に駆け込むと医者からいつ頭の血管が切れてもおかしくないと この検査が最終的に『パッキャラマド病』と診断されるまでの最初の検査だったのを今でも覚えて …

ガムを噛むことでパニック障害と自律神経失調症とうつ病の不安と発作が襲ってきた時に消え去るのか増幅されるのかやってみた

おはようスパンクU^ェ^U ちょっち 朝から気持ちが良いぐらい空は晴れてい鱒 全身ダルダルダルビッシュで本日もジョギングをせずに体力回復の日にしてい鱒 体調が戻って次に走ったときに心肺機能と筋力が衰え …

一日に何食食べたら健康に良いのかカウンセラーの医者に聞いてみた結果

前置き 映画館で昔に食べたキャラメルのポップコーンの写真がでてきましたので ちょっち アップり鱒 おはようスパンク(*’ω’*) 朝からカウンセリングを受けて無事に帰ってきまし …

歯みがきはパニック障害と自律神経系失調症とうつ病に効果があるのか実体験談です

どて焼きが ちょっちベリグっ だもんでアップり鱒 おはようスパンクU^ェ^U 写真は昔に食べ歩き弾丸ツアーをしていたのと思い鱒 昔はよくどて焼きを肴にしていました笑 今日はね パニック障害、自律神経系 …

医者に毎日1時間の軽いジョギングは心臓の心拍数を下げてくれるのでよいと誉められた

朝9時からの心理室でのカウンセリングから無事に帰ってきました 桜が雨と風邪で散ってしまうし風が強くて春が来たなと思ったらいきなり寒くなりました パッキャラマド病になると雨の日はなんかテンションがさがっ …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly