chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろ挑戦してみた

おちゃめおかん介護

ポンコツ親父の10年以上24時間介護から何かヒントを得た気が

投稿日:2017年1月18日 更新日:

パイタンスープ餃子を

ちょっち

おちゃめおかんに作りました

おはようスパンクU^ェ^U

きゃなり

寝ました

あっ

パトラッシュ先輩に

泣きながら電話をして申し訳笑

愚痴を聴く側は最悪の気持ちに

なると思い鱒が

昨日

すっきり

するまで

聞いていただき

命の恩人です

ストレスマックスになると

whyか

室内なのに

頬が濡れ鱒笑

ポンコツ親のときと

手ぶら事件で

3回目かと笑

ちょっこす

ポンコツ親父の10年以上24時間介護の

楽しく親の介護を

やつている

時を

思い返して

考えてみました

すると

1つ

答えが舞い降りてきました

あのころは

はっ!!

しょうもないことを言って

こりゃまた失敬笑

あのころは

1日のうちに

介護ストレスを発散できていて

明日に楽しく望めていたなと

おちゃめめおかんの場合は

毎日

つもりつもって

1週間で爆発をくりかえしていて

同じことを

無限ループで

これじゃ

お互いにとって

体がいくつあっても

たりないなと笑

そのたんびに

介護をしていると

ルーティンではなく

予想もしていないことが

毎日

絶対におこり鱒ので

めちゃ

経験値はもらってるのですが

僕のレベル

ってか

手に負えないことが

起こるので

ストレスがたまるのかなぁと

何を言ってるかわからなく

なってきましたが笑

言いたいことを言って

1日のうちに

今日のストレスは

介護ストレスは

発散させ

明日に

のぞんでみようと

今日から試していき鱒

ちょっこり

介護も具現化も

毎日

トライアンドエラーで

同じ鴨と笑

if

親2人を

自分の人生で

一人で介護をまっとうできたら

あっ

仕事をしながらです

これは

僕にとって

一番の財産になるなと

やっきに

なっていた自分もいました笑

もうちょい

肩の力を抜いて

楽に

客観視できるようにし鱒

なんか

今のところ

冷静です笑

昨日は

介護ストレスで頭がパンパンでしたが

今日は

しぼんで鱒笑

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも固結びではなく蝶々結びのように柔らかいき鱒

f:id:chibiike:20170118111546j:image

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

関連記事:自力でパニック障害と自律神経失調症とうつ病を治すことができるのか?いろいろ挑戦してみた結果

-おちゃめおかん介護

執筆者:

関連記事

LAWSONでからあげくんを全種類と言ったらえらいことになり

からあげくん 全種類 っていたら えらいことになり ちょっち 会社から 出ました あと もうちょい デスマーチを かましたかったですが笑 あっ パトラッシュ先輩だけは 唯一 僕が 真剣に仕事をしている …

no image

もう一度頭を冷やしておちゃめおかんと仲良く介護をしていき鱒

僕もおちゃめおかんも ちょっち 顔を合わせずに 僕の脳が デフラグして 落ち着くまで 時間をもらい ちょっこす おちゃめおかんは 僕の性格を 親なんで わかってなかったら 怖いですが 自分の会社に行っ …

親孝行をするベストタイミングを自分の実体験で話鱒

しみチョココーンが ちょっちベリグっ だもんでアップり鱒 おはようスパンクU^ェ^U 外出禁止令中の僕です笑 明日のカウセリングは 行ってもよいのか 先生に来てもらうほうがよいのか笑 ちょっこす ポン …

年賀状のお年玉の当選番号をおちゃめおかんと確認した結果は

年賀状の当選番号を ちょっち おちゃめおかんと 確認中です おはようスパンクU^ェ^U おちゃめおかんの枕元で仮眠をとった ので 元気です笑 ちょっち 会社に 行ってきたのですが おちゃめおかんの介護 …

介護中に法人確定申告の準備を終わらせてきました

もう お菓子は 86年いらないです笑 ちょっち おちゃめおかんが寝た隙に 忍者走りで 会社にきました ai社長を 起動させ 3分で 法人確定申告の準備をおわらせ あとは イータクか 書類で して終わり …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly