パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

ジェイゾロフトはパニック障害、自律神経失調症、うつ病に効果と服用結果

投稿日:2017年2月8日 更新日:

前置き

ジェイゾロフトを

ちょっち

無事に卒業できた時の僕の2016年の体験談です

今現在は断薬に成功して克服済です

2016年の11月で8月から飲んでいた薬物の断薬に成功しました(*^^*)

服用期間は3ヶ月間です

なぜ処方された原因は医者曰く自律神経失調症からのパニック障害が原因でうつ病を併発したと言われて飲むことになりました

感想

初めてジェイゾロフトを飲んだときは胃のムカつきと喉の渇きがありました

カウンセラー曰く1週間から2週間はこの副作用が続くと

僕は3日で副作用がなくなりました笑

25mgからはじめて週一で25mgずつ増えて最終的には75mgで安定しました

1週間から2週間飲み続けないとその人の病気にあっているのかわからないのが難点かと

吐き気に耐えられなくすぐにやめてしまって効果がわからない人もいると

いろんな薬を試すがどれがあっているのかわからなくなると

効果

頭の中の減少したセロトニンを増やすことによってパニック障害とうつ病を和らげると

僕にはあっていました

ずっと続いていたふわふわ感がなくなりました

パニック障害と自律神経失調症とうつ病になった人にしかあの雲の上をふわふわ歩いてる感じはわからないなと思い鱒が笑

このふわふわ感が不安を呼び込んでくるんですよね笑

そして

悪い方向悪い方向にいくいく笑

気分が向上したり落ち込んだりはまったくありませんでした

結果

パニックを3ヶ月おこさなくなり

僕から断薬をしたいと先生に言ったら

先生はあと3ヶ月は飲んで欲しかったみ鯛ですが

僕の筋トレと心肺トレと体幹トレのことも知ってくれていて笑いとらんと許可をとりました笑

飲んでいた同じ3ヶ月をかけて今度は週一でジェイゾロフトを75mgから25mgずつ0までもっていくのですが

医者が減らした時の離脱症状に一番気を使ってくれていて何か変わりがないかとしつこく聞かれ笑

少しでもおかしなとこがあったら病院にくることと約束をされ

あとから聞くと断薬に焦って失敗して薬が逆に増える人が多いと

やめれない人が多いと

10年以上服用している人もいると

僕はよいカウンセラーに巡り会え

断薬にかなり慎重に気を配ってくれていて

体を鍛えてるから大丈夫だと励ましていただき

最終的には離脱症状はまったくなしでいけました

11月以来今まで処方はされていません

パニックもおこしていません

今はお茶目おかんの介護疲れとストレスで再発を心配してくれていて

話だけ、愚痴だけカウンセラーに言ってスッキリする為に通院をしているだけです笑

先生はそれでit’s okだと笑

誰にも言えないもんねと言われてい鱒笑

ブログではめちゃストレス発散で言ってい鱒が笑

向精神薬より僕には筋トレとランニングが一番効果がありました

向精神薬は其の場凌ぎのもので症状を和らげてくれるので

その時に根本から原因を取り除くことをお勧めし鱒

向精神薬は根本から病気は治してくれないので初めから気休めぐらいの感じで考えていたほうが依存はなくなるかと

最終的には薬なしで自分の体の自己修復機能が治してくれ鱒ので僕がそうでしたから笑

もう

パニック発作はないかと笑

2度あることは3度あるといい鱒が笑

医者曰く

気をつけていたらもう大丈夫だと

まとめ

ジェイゾロフトはパニック障害と自律神経失調症とうつ病には効果がある

脳内のセロトニンを増加することによってセロトニン不足からの体の不調を改善してくれる

個人差はありますが喉の渇き胃のむかつき食欲不振などの副作用がある

思ったのはai社長にはセーフティーモードがあるのでクラッシュしませんが人間はパニック障害がセーフティーモードにあたりクラッシュしないようになっているんだなと考えたらパニック障害もうつ病も人間にとって大事なことなんだなと

人間にはいらない機能はそなわってないなと

全て存在の意味があるなと

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも必ず最後に自分の体が病気に勝つと信じて生き鱒

f:id:chibiike:20170131130841j:image

ローヤルゼリーを1粒あたり800mg配合!「ローヤルゼリー粒 ゴールド800」

-パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

執筆者:

関連記事

no image

パニック障害とアル中になった男に友人はいるのか?

パニック障害と自律神経失調症とうつ病になった人で不安をアルコールで紛らわせているうちにアル中ってかアルコール依存症になった人がいると思います 僕がそうなんですが笑っ アルコール依存症からパニック障害と …

結婚はできるのか

パニック障害と自律神経失調症と鬱病の男は結婚できるのかを真剣に考えだしたのもこのころからだったと思い鱒 改めて過去記事を読んで僕はこんなことを考えていたんだなと思ってびっくりしています(笑 緑内障の疑 …

no image

一日中何にも考えない方法

原因 なぜ自分はパニック障害と自律神経失調症と鬱病と診断されたのかその原因はなんだったのかと克服ができたいま改めて考えることにしました 一番大きい原因は親父の10年以上24時間在宅介護と仕事を同時にや …

1日中考え事をわざとしてみると夜中に耳鳴りが発生して朝起きるまで続いた

なぜ一日中考え事をしてみるという実験をしたのか自分でもわかりません(笑 あっ 同じ病気の人は絶対に真似をしないでください ちょっち してよかったのかしなかったらよかったのかどっちかというとやってよかっ …

コレステロールを下げ血栓を抑えて冷えを改善してくれるシスレコン300イコサペント酸エチルカプセルは僕には効果があまりなかった

動脈硬化と遺伝性の高血圧と医者から診断されて手先がめちゃ冷たくて痛くなってきたので医者に相談すると『シスレコン300イコサペント酸エチルカプセル』を飲めば少しは改善できる鴨と言われて処方してもらってい …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る





follow us in feedly