chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろ挑戦してみた

保護フィルム

『耐久性』iPhone6Sラメ入り液晶保護フィルムはどのくらい長持ちするのか?破損しないのか?1年以上使用した結果を公開

投稿日:

2015年の10月にアイフォン6sを購入した時にネットで一番安かったラメ入り液晶保護フィルムを購入して1年以上貼り続けているのですがどれぐらい長持ちしたのか破損はしなかったのかを結果と感想をこのブログで書いていこうと思います

 

楽天市場でiPhone6sの保護シートを探していて楽天ショップで送料無料の298円のラメ入り液晶保護フィルムを見つけまして安すぎて逆にちゃんと保護してくれるのかなと思っていました

昔はもうちょい高めの保護シートを購入していました

消耗品と思い破れたり破損したらまた購入したらよいわぐらいの勢いでまた購入してしまいました(笑

1年以上実際に使った感想とどれぐらい耐久性があったのかを書いていきます

 

f:id:chibiike:20170227190400j:plain

商品詳細

商品名

ラメ入り 液晶保護フィルム

対応機種

・iPhone5(アイフォン5)
・iPhone5S(アイフォン5S)
・iPhone5C(アイフォン5C)
・iPhoneSE(アイフォンSE)
・iPhone6(アイフォン6)
・iPhone6 Plus(アイフォン6プラス)
・iPhone6S(アイフォン6S)
・iPhone6S Plus(アイフォン6Sプラス)
・iPhone7(アイフォン7)
・iPhone7 Plus(アイフォン7プラス)

仕様

 すり傷や汚れ・指紋・埃などからiPhoneの液晶画面をしっかり保護する保護フィルムです。 高品質な光沢タイプでiPhoneの美しい液晶画面をしっかりと再現します。
タッチの感度も損なわず、タッチペンの使用ももちろん可能です。

こちらは珍しいラメ入りタイプ。 通常使用では気にならない程度のラメが散りばめられており、 画面をOFFにすることでラメがキラキラ。派手すぎず、さりげない輝きがあなたのiPhoneを上品に彩ります。

貼付け後、小さな気泡が入ってしまっても数時間で消滅。 誰でも簡単にキレイに貼ることが可能です。

生産国

中国

内容

保護フィルム1枚、クリーニングクロス

購入場所

楽天市場ウィッシュ

感想

安いのだかららどうせちゃっちいのかなと思っていたのですがところがどっこいちゃんとiPhoneの画面の汚れをきれいにする眼鏡を拭くちっさい布みたいなのも入っていたし昔に購入した保護シールとなんら変わりはありませんでした

昔はよく保護シールを貼るときあるあるなんですが埃がはいったり空気がはいったりで自分でうまく一度も貼れたことがなかったのですがこのシートは画面の上にのっけるだけで空気が端にでていってぴちっと貼れた記憶があります

太陽の光に浴びるとラメがきらきらするのですがラメ入りと書いていたのはこういうことだったのかと購入して貼ってから気が付きましたがこのラメが結構おしゃれだと今では思っています

スマホを使用しているときにはこのラメはぜんぜん気にならずに使用できます

購入して貼ってみて使ってみた感じでの不満はぜんぜんなかったです

あとは安い分だけすぐにヒビがはいったり破損したりするのではないかという不安だけがあったのですがそれは下記の耐久性の項目で書いていきます

 

f:id:chibiike:20170227191420j:plain

耐久性

1年以上使用し続けているのですが破れもなく破損もなく一度アイフォンを画面の方から落としてしまったのですがその時でも画面にはヒビが入らなかったので保護してくれたのかなと思っています

1年以上も使っているとすこし爪でひっかいた傷がついているところがありますがこれぐらいならぜんぜんオッケーの範囲だと思います

値段に比べるとかなり僕のアイフォンの画面を保護してくれているなと(笑

コスパをかなりよいといってもいいのではないかと思います

2017年の10月に2年目に突入しますがもしアイフォンを新しいのに購入していなければ2年以降もどうなっているのかこのブログで実験結果を追記します

結果

Phone6Sラメ入り液晶保護フィルムは1年以上普通に使っていれば長持ちする

値段の割にはしっかりとしている

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

関連記事:自力でパニック障害と自律神経失調症とうつ病を治すことができるのか?いろいろ挑戦してみた結果

-保護フィルム

執筆者:

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました
介護ストレスを酒でごまかした結果、パニック障害と自律神経失調症とうつ病を発症
寝たきり状態から回復まで至った体験談と親父の在宅介護の体験談を書いていき鱒

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly