パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男が仕事をしなくなり家出をした

投稿日:

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がまったく仕事から逃げでして何もしなくなった話を書いていきます笑っ

 

ここ2日ぐらい家出をしてってか自分の家なんですが笑っ

お恥ずかしい話、親に良い年をしたおっさんが未だに養ってもらってるんですよね

それが嫌になり

今流行りのママポです笑っ

でもニートのみんなと違うのは大学まで出してもらい社会人になってから給料は全部親に預けて3万だけもらって生きてきました

パニック障害と自律神経失調症とうつ病になる前に夢が叶ったときは月15万は少ないですが2年以上は払っていました

定期預金の通帳とハンコも全ておちゃめおかんに渡しました

大学の費用の400万はとっくの昔にかえせているかと笑っ

あと計算してみると僕は派手な生活はしたことがないのですがおとなしくしていたら暮らせると思い鱒

 

今親に全てのお金を渡していてよかったなとおもってい鱒

maybe

僕が病気になることも将来やばくなることも全て見据えていてのことだったのかと今では思い鱒

別に親からお金を請求されたことは一度もなく自分からやっていました

 

次の自分のビジョンがまったく舞い降りてこない

昔なら新しいアイデアがメモ帳に書ききれないほど舞い降りてきたのですが笑っ

原因はわかっています

それは誰よりも緩い生活、ぬるま湯に一度つかってしまいなかなか抜け出せないじぶんがいるからです

 

2日間、会社で瞑想をしてみたのですが答えはでませんでした

今からやることはまず親に謝ることからはじめようかと

 

心の風邪のせいにしてはいけないのですがなる前はぜんぜん気にもせず自分が思ったことをすぐに行動にうつせたのですが今はなぜかその行動に移すのにビビって遅れをとっているなと

良くも悪くももう失敗はできないので慎重になりすぎているなと

悪く言えば臆病になっているなと

 

今から帰ってとりあえずおちゃめおかんになんか美味しいご飯でもつくるところから始めてみようかと

 

鏡で久しぶりに自分の顔をみたのですがどうせテンションが下がっているので最悪な顔をしているのかとおもってあまりみたくなかったのですが

まさかの

なんかふっきれた清々しい顔をしていたので今回の家出も意味があったのかなと笑っ

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも何度目かわかりませんが初心忘れるべからずで生き鱒

 

-パニック障害自律神経失調うつ病克服実体験

執筆者:

関連記事

一般人も歯を磨く時間と歯が命

1年前の記事に僕のパニック障害と自律神経失調症と鬱病に歯磨きタイムが改善効果があったことが書かれていましたのでその当時の記事に感想を付け加えてリライトさせていただきました 同じ心の病で苦しんでいる人の …

医者からいつ頭の血管が切れてもおかしくないと言われ降圧剤の『アジルバ錠20mg』を処方された

ふわふわ眩暈がしてまともに歩行ができなくなったので病院に駆け込むと医者からいつ頭の血管が切れてもおかしくないと この検査が最終的に『パッキャラマド病』と診断されるまでの最初の検査だったのを今でも覚えて …

no image

【体験談】パニック障害と自律神経失調症とうつ病改善効果があったおすすめ食べ物と飲み物を紹介

パニック障害と自律神経失調症とうつ病によい食材はセロトニンとGABAとビタミンB12とミネラルを多く含む食べ物です この成分不足が心の病の原因だということで実際に食べてこの4つの成分を増やして改善効果 …

不安が襲ってきたら消えるために一時的にどう対処するのがベストか医者に今更ですが聞いてみた

昨日毎週火曜日の精神病院のカウンセリングから帰ってきました またまた毎週恒例の【カウンセリングで医者から聞いてみた】コーナーの始まりです(笑 いつの間にか僕にとってのキラーコンテンツになってきました( …

MRI検査を脳梗塞と血栓と脳の動脈硬化を調べるために閉所恐怖症の僕が初めて受けたみたがパニックにはならなかった

閉所恐怖症の僕が脳梗塞と脳の動脈硬化を調べるためにmri検査を初めて受けた体験談です まだこの時期では高血圧と診断されてパッキャラマド病とはわかっていない時期の全身検査の話になります 今思い出しますと …

chibiike

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろとやってみた





follow us in feedly