高齢者(在宅介護)工作で食パンの袋をとめるアレを使って『バッグクロージャーデザイン』を母親と一緒にやってみると想像力が湧いてきました

高齢者工作

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

高齢者工作でいらなくなった食パンの袋をとめるアレを使って母親と一緒に『バッグクロージャーデザイン』をやってみました(^^♪

きかっけ

食パンの袋をとめるアレ(バッグクロージャー)が大量に余っていましたので高齢者レクで何かに使えないかとパソコンでググってみると『macaroni毎日をもっとおいしく』さんのサイトで紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

想像力がとまらなくなった

バッグクロージャーに好き勝手に線や点をマジックで描いてみただけですが楽しかったです(笑顔

頭で想像したことを描いていくので頭も手先も使えて高齢者工作にはめちゃ良いと思いました!(^^)!

自分だけの世界で一つだけのオリジナルのデザインができるのも良いなと思いました(#^.^#)

作り方

準備したもの

  • 食パンの袋をとめるアレ(バッグクロージャー)
  • マジック

マジックで思いつくままバッグクロージャーに描いてみました

 

是非、みなさまも高齢者工作でやってみてはいかがでしょうか(*^^*)

高齢者(在宅介護)工作で食パンの袋を止めるアレを使って『バッグクロージャー猫』を母親と一緒に作ってみると夢中になりました
おはようスパンク(*'ω'*) ちょっち 母親と要らなくなった食パンの袋をとめるやつ(バッグクロージャー)を使用してにゃんこを作ってみました(^^♪ きっかけ 家に食パンを食べたあとに残るバッグクロージャーがめちゃ沢...