高齢者(在宅介護)の入浴介助で参考になった手順と注意すべきポイント・料金・選び方・便利グッズをまとめてみました

入浴介助の手順と注意すべきポイント

入浴介助の手順と、事故や体調など注意すべき4つのポイント【高齢者介護】|介護|探しっくす
介護をするうえで欠かせないケアのひとつが、入浴介助。しかし、自分の体を洗うこととは違って、他人の体や頭を洗うことは難しいもの。どのようなことに気をつければいいのか、戸惑うことも多いでしょう。そこで、高齢者が気持ちよく過ごすために、そして健康でいるためにも重要な入浴介助をおこなううえで気をつけるべきポイントや手順をご紹介...
介護と上手に付き合うために「入浴」|すぐに役立つ介護の情報|アテント|商品情報|エリエール
すぐに役立つ介護の情報「入浴」についてご紹介します。

役立つ便利グッズ

セコムの介護応援ブログ - 入浴介助で役立つ便利グッズと「ボディメカニクス」の知識
2017年11月14日(火)更新の「入浴介助で役立つ便利グッズと「ボディメカニクス」の知識」のページです。「介護応援ブログ~あんしん介護のススメ~」では、医療・介護サービスを提供するセコムが、介護のお役立ち情報をお届けします。

訪問入浴介護の内容と料金

訪問入浴介護とは?サービス内容と料金について徹底解説!
自宅の浴槽に1人で入ることが困難な方や、入浴介助の負担が大きく、定期的に入浴を...
訪問入浴介護
訪問入浴介護
訪問入浴介護のサービス内容・利用条件
介護サービスの一つである「訪問入浴介護」。家庭に簡易浴槽を持ち込んでもらい、看護師や介護職員から介助を受けながら入浴することができます。訪問介護、通所介護(デイサービス)、通所リハビリテーション(デイケア)で受けられる入浴サポートとの違い、メリット、注意点、利用条件、費用の目安を解説します。

訪問入浴介護とは 利用方法と選び方

訪問入浴介護とは 利用方法と選び方 - 安心介護の基礎知識
訪問入浴介護とは、専門のスタッフがご利用者さまのご自宅へ専用の浴槽を持参し、脱衣から入浴後のバイタルチェックまで、ご利用者さまの入浴をサポートするサービスです。

訪問入浴介護の看護業務では訪問看護はできない

【知っていましたか?】訪問入浴介護の看護業務では訪問看護はできない!?
訪問入浴介護とは、寝たきりや自宅の浴室環境が整っていないなど、ご自身で入浴できない利用者さんのご自宅に訪問し、専用の浴槽にて入浴介助をする介護サービスです。基本的には介護職員2名、看護師1名で訪問します。看護師が同行するということで、ケアマネジャーや利用者さんのご家族から頼りにされることも多いのですが、訪問看護とは違い...

訪問入浴介護の給与

『訪問入浴介護』で働くための基礎知識 «
訪問入浴介護は、看護職員と介護職員が要介護者の自宅を移動入浴車で訪問し、特殊な浴槽を使って入浴の手助けを行うサービスで、利用者ができる限り自立した日常生活を送れるように手助けするのが目的です。 | 美容・治療・リラクゼーション業界特化の求人サイト「リジョブ」がお届けします。