親の在宅介護

親父の在宅介護で自宅で看取ると警察は来たのか?救急車や消防車はどうなったのか挑戦してみた結果

投稿日:

今日は親父が早朝に冷たくなっていて心肺停止をしていて救急車を呼んで病院での出来事までを記憶があるうちにブログに記録として残しておき鱒

救急車を呼んだ

すぐに救急車に電話をするとまずは落ち着いてくださいと言われた記憶があり鱒

いま改めて思うと人生で一番パニックになっていたと思い鱒

パニック障害のときよりも(笑

まずは脈拍を確かめてくださいと言われすぐに確かめると脈はなかったです

次に救急隊が到着するまでに心臓マッサージをしてくださいと言われ救急隊が来るまでにずっと心臓マッサージをしました

5分か10分ぐらいで到着をしてくれたのですが僕の中での感覚は1時間ぐらい後に救急車がきてくれた感じがしました

5分が1時間の長さでなんかスローモーションになっていました

救急車だけを呼んだのですが消防車もきて朝の5時から僕の近所はわちゃわちゃになって家の前まで野次馬もきて残念な気持ちになったのも未だに覚えてい鱒

人の不幸をそんなにもみたいのかと思いました(笑

そんなにも不幸がほしいならおすそ分けしてあげたかったです(笑

家に到着するとすぐに救急隊の人が親父をみてもう心臓がとまっているので電気ショックをしますかと言われたのを思い出しました

タンカで親父を救急車まで運んでくれ僕も救急車に同席してそのままかかりつけの病院まで搬送されました

この時思ったのが自宅から病院までかなり近いのですが近くの病院で診てもらっていてよかったなと不幸中の幸いではないですが思いました

かかりつけの病院があることを救急隊の人に伝えるとすぐにその病院に連絡をしてくれ搬送の確認をとってくれました

病院側にも受付拒否されずにすんなりといけました

あとは救急車の中で死亡時間や持病のことをこまかく聞かれました

病院につくと

前立腺がんで泌尿器科で治療をうけていた先生がでてきてくれて前に通院したときにはまだ元気だったのにと言ってくれて覚えてくれていたのが嬉しかったです

医者と話したり看護師さんがきてそのまま親父の体全身を洗う準備や葬儀屋の準備をしたりで自分でも何から順番にしてよいのかわからなくなっていました(笑

盆と正月とクリスマスが一気に来たってこういう感じのことを言うのでしょうか(笑

警察は来たのか

親父が病院に運ばれるとすぐに警察がきました

僕もびつ栗したのは覚えてい鱒

すごく気分が悪くなったのを覚えてい鱒

僕が親父を10年以上も在宅介護をしてきたのに家で殺したみたいな感じに思われているのが腹がたってきて警察と口をあまり聞きませんでした

目も合わせませんでした

すると担当の医者がよってきてくれてあなたが1人でお父さんを車いすで毎回病院連れてきていたことやすべてわかっているし死亡診断書には前立腺がんでの心肺停止と書いておきましたので息子さんのせいではないので安心してくださいと言ってくた記憶がいまブログを書いていて蘇ってきました

警察とも話し合ってくれました

警察が言うには家で死亡した場合は事件性がないかを確かめないといけないので絶対にこないといけない

また一つ勉強になったのが在宅介護をしていて家で亡くなった場合は何も悪いことをしていないのに警察が来るのを覚悟しておかないといけないということです(笑

警察がおこなったことは親父の体を少しだけ見せてほしいと言われて少しだけみて着ていた服を少し切って親父の体をみて事件性はないと判断して帰っていきました(笑

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-親の在宅介護

執筆者:

関連記事

薬を飲んでもらうときの注意点は親父の在宅介護の時にあったのか?いろいろと失敗してしまった反省点

今日は病院から出されていた薬を親父に飲んでもらうにあったて注意しなければいけなかったことと僕の反省点を記憶があるうちにブログに記録として残していき鱒 薬局に薬をもらいにいく 通院で会計後に親父を車の中 …

旅行で田舎に帰って墓参りをすると在宅介護中の親父は元気になるのか?奇跡がおこるのか?やってみた結果

今日はまだ介護の初期段階で親父が動けていたときに歩けなくなって田舎に旅行がてら帰っても余計にしんどくなるだけだということで今が調度よいころかと思い親父と墓参りをした話と思い出と写真を記録に残しておき鱒 …

アルコール依存症の親父を1人で在宅介護を10年以上することはできるのか?挑戦してみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 自分のパッキャマラド病のことばっかりにブログがなっていましたので親父の在宅介護体験談も並行してアップしていこうかとなんか思いました(笑 …

no image

親が73歳から痴呆症になって寝たきりにならない予防方法

僕一人での10年以上在宅介護で親父が73歳か74歳でせん妄を発症してしまったのでおかんも親父と同じ年齢になりこの教訓をいかせていけたらと思い実行に至りました 親父を呆けさせたのは僕のせいなんで今でもこ …

入院していた母親が家に帰ってきて一番はじめにやったことは何だったのか?病院からか帰ってきた

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち ハンバーグを食べました 久し鰤にハンバーグを食べたかと思い鱒(笑 やっぱり美味しいです 白ごはんだけもっと注文したかったです(笑 おち …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になって噛む力も弱くなってきた母親と介護食を一緒に食べることによって笑顔にできるのか挑戦中です

Instagram

インスタグラム

スナップディッシュ

SnapDish

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly