入れ歯でも食べれるレトルト(キューピー区分1)鶏だんごの野菜煮込みを母親と食べてみた感想です

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親と鶏だんごの野菜煮込みを食べました

介護食のレトルトのキューピーやさしい献立を温めてお皿に移し替えただけですが(笑

親父の10年以上在宅介護の時に僕の料理のレパートリーの少なさで介護食にすこし戸惑ったことがあり

今更ですが母親に食べてもらいながら僕も味見をさせていただいて味や香りや柔らかさやレシピを盗み勉強していこうとやってい鱒(笑

まずはすべてのメーカーのあらゆる種類の介護食のレトルトを食べつくしそのあとに宅配介護食のお弁当を食べつくしちょっこす知識を入れてからあらゆる料理サイトのレシピを参考にしながら毎日自分で介護食をおちゃめおかんに作っていこうという魂胆です(笑

せっかくなので食べた感想などをブログに記憶より記録に残していき鯛と思い鱒

キューピーやさしい献立 鶏だんごの野菜煮込み

パッケージの写真を見ているだけでお腹が空いてきました(笑

値段

ネット通販で10食入りで1580円で購入しました

硬さと味

お箸ですぐに鶏だんごを割ることができました

初めて介護食のレトルトを食べてびつ栗したのがメーカーでの味の違いはあると思い鱒がキューピーさんのは味がしっかりしていました

病院食み鯛に薄味なのかと思っていたのですが逆で僕が食べてもご飯が進み鱒(笑

入れ歯のおちゃめおかんでも食べれていました

僕はちょっこりお年寄りには濃いかなと思っていました(笑

味の濃さは人それぞれだと思い鱒(笑

十人十色です(笑

お年寄りには十分な量だと思いました

お皿に盛りつけたときはちょっちすくないかなと思っていましたがいろんな具材が入っていました

区分1

初めて介護食のレトルトを購入して知りました

食材のやわらかさの区分があることに(笑

何も知らずに容易にかめると書いていたので買ってみると区分1と書かれていました(笑

すべての区分を食べてみて硬さも比較していき母親に今現在で一番あった硬さを見極めていこうと思いました

調理の仕方

お湯であっためる方法と電子レンジでチンをする方法があったのですが僕はお湯であっためてみました

栄養成分

エネルギー 43キロカロリー

タンパク質 3.0g

脂質 1.1g

糖質 4.9g

食物繊維 0.7g

ナトリウム 407㎎

カルシウム 134㎎

食塩相当量 1.0g

素人なので栄養成分をみても良いのか悪いのかがいまいちわかりませんが母親が高血圧なんで食塩の量などを知れるのがよいなと思いました

あと歳をとるとカルシウムが減ってきて骨粗しょう症になるってのを聞いたことがありカルシウムの入っている量もしることができてよいなと思いました

介護食を母親と食べてよかったこと

今の段階ではレトルトを温めただけですがおちゃめおかんに食べてもらってこれは硬いとか味が濃いとか美味しいとか意見を聞くことによって会話がうまれコミュニケーションがとれて笑顔がお互いに増えました

生の意見が聞くことができるので勉強になり鱒

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもおちゃめおかんと介護ストレスより介護食をシェアして生き鱒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
購読の解除も簡単にできます。
WordPress.com

5,418人の購読者に加わりましょう