高齢者(在宅介護)レクリエーションでガムテープの芯とラップの芯とダンボールを使って『輪投げゲーム』を母親と一緒にやってみました

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒(*^^*)

ちょっち

高齢者レクでダンボールに穴をあけてラップの芯をさしたのに手先と腕と手首を使ってガムテープの芯を投げていれる輪投げゲームを母親と一緒にやってみました(^^♪

きっかけ

使い切ったガムテープの芯があったので捨てる前に何か高齢者ゲームで使えないかと考えているとダンボールに穴をあけてラップの芯をさしたところに指先と腕と手首を使って投げていれてみる輪投げゲームができるのではないかと思いやってみることにしました☆

作り方

準備したもの

  • ガムテープの芯
  • ダンボール
  • ラップの芯
  • カッター
  • 鉛筆

要らなくなったダンボールにラップの芯をあてて鉛筆で円をかいてカッターで穴をあけてみました

※カッターを使うときは怪我をしないように十分に注意をしてください

穴にラップの芯をさしてみました

遊び方

ラップの芯にガムテープの芯を手先と腕と手首を使って投げていれてみました