フジッコの朝の食べるスープのコーンチャウダーを母親と一緒に食べてみました

介護食・嚥下食

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親とコーンチャウダーを一緒に飲んでみました

朝からおちゃめおかんが鼻歌を歌っていました(笑

母親の鼻歌を久し鰤に聞きました(笑

何かよいことがあったのか今日は調子がよいのかのwhichかと思い鱒(笑

耳をすまして聞いてみると『ありがとさーん♪ありがとうー♪』となんか自分で作った鼻歌に歌詞をのせていました(笑

おちゃめだと思いました(笑

少し体の調子が良いだけで嬉しいのは僕もめちゃわかり鱒

パッキャマラド病時代を経験してもう二度とあの時代には戻りたくありませんし体調が良いことが何よりの幸せでそれ以外は何も望むことはなくなりました

当たり前のことが普通にできることが一番の幸せです

母親が朝から調子がよいと僕もそれ以上に調子がよくなり鱒

この状態が毎日、続くようにおちゃめおかんのストレスを会話と笑いで吹っ飛ばしていこうと思い鱒

 

今日はフジッコの朝の食べるスープのコーンチャウダーを母親と食べてみた感想を書いていき鱒

フジッコ朝のたべるスープコーンチャウダー

ドラックストアをうろちょろしているとこの商品が目にとまりました

母親でも食べれるのかと思って購入することにしてみました

やわらか食の区分1とかはないので普通のレトルトです

パッケージをみて蒸気口がついてあり特殊なレトルトだなと思いました(笑

電子レンジでチンしたときの空気穴なんだと後で気が付きました(笑

底が電子レンジの中でも立てて温めるようになっていました

さっそくレンチンをしてみると簡単に温めることができました

感想

レトルトから器に移すときにめちゃ量が入っているなと思いました

パッケージの容量をみてみると200gと書かれていたので納得できました(笑

具材もめちゃ入っていて量的にはお得だと思いました

コーンスープは母親と食べたことはあるのですが今回はコーンチャウダーということで初めてでした

コーンチャウダーとコーンスープはどう違うのかと思いながら食べました(笑

豆か雑穀かと思うのですがもちもちのやわらかい食感の物体がはいっていたのですがこれがおいしかったです

硬さ

具材はやわらかくて母親でも食べれていました

but

コーンだけは少し硬かったです

コーンがもう少し柔らかければ僕の母親には介護食としていけると思いました

写真は底に沈んでしまった具材が見えるように傾けて写真を撮ってみました(笑

栄養表示成分

エネルギー 166キロカロリー

たんぱく質 4.0g

脂質 6.8g

炭水化物 24.0g

糖質 20.2g

食物繊維 3.8g

食塩相当量 1.7g

 

栄養表示成分に糖質と食物繊維の表示があるのが目にとまりました

今まで食べてきたキューピーさんとアサヒさんと明治さんとハウスさんのレトルトにはこの表示はなかったと思い鱒

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもおちゃめおかんの鼻歌から元気をもらって生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!