克服体験談

不眠を解消するとパニック障害と自律神経失調症とうつ病が改善するのか寝る時間が短いとどのような症状が現れるのかやってみた結果

投稿日:

おはようスパンク∪o・ェ・o∪

ちょっち

冷やし中華をたべました

なんかトッピングをしすぎて麺が見えていませんが(笑

冷たくて美味しかったです

 

8時間睡眠して早起きで朝の光を浴びて体内時計を正常にもどして太陽の光を浴びてセロトニンの量を増やすことが今では僕にとってはめちゃ大切な儀式となってい鱒(笑

 

今日はいつも通院で診察を受けると必ず睡眠時間のことを医者に聞かれるので睡眠不足が続くとどうなっていたのかまた解消するとパッキャマラド病はどうなったのかと医者に睡眠時間はぶっちゃけ何時間ぐらいよいのか聞いた昔の記事に追記とリライトをしていき鱒

睡眠不足が続くと

今でも覚えているのですが初めてパッキャマラド病になる前は毎日、寝ているときも仕事の考え事をしていて夢しか見ずに夢の中でも仕事のことを考えていて2時間ごとに目が覚めていて朝起きても全然寝た気がしない日が続いていました

案の定、発作をおこしましたが(笑

寝ていて変な夢をみてめちゃ寝汗をかいていて目を開けると目の前が真っ白で手足がしびれてそのまま不安が襲ってきて布団の中で発作が起こったこともあったなと

どんどん不眠と心の病が悪化していく負のループに入っていき寝たきりになってもぐっすり寝ることができなかった記憶がめちゃ懐かしいです

あの時代は地獄でした

不眠を解消するために行った方法

自分なりにネットで調べてその当時に行っていたことです

ブルーライトを見ることによって自律神経の交感神経が活発になって寝付きを妨げるということで寝る2時間前にはスマホやpcの画面は見ないことにしました

お風呂の湯船にお湯を入れて体温+2度ぐらいの温度で首までつかり副交感神経を優位にしてその日の疲れとストレスを発散する

運動をして少し体を疲れさせたかったのですが外に行って歩くだけで発作を起こしていましたので軽いストレッチをゆっくりした

生姜湯や体が体内から温まる飲み物や食べ物を積極的摂取もしていました

睡眠をサポートしてくれるサプリメントも飲んでいました

寝る時間が短いと僕にでた症状

不安が襲ってきて発作が起きる回数が確実に増えて最終的には一日1回は起こるようになった

雲の上を歩いているような『ふわふわ眩暈』が酷くなりこれも最終的には地面がゆがんでいるように見えるようになり歩くのが怖くなった

耳鳴りが酷くなりいつもなから1時間ぐらいすると消えるのですが24時間聞こえるようになった

瞼が毎日24時間痙攣し続けてドライアイと目の眼球も動かしにくくてパソコンとスマホの画面を一番暗く設定しても眩しく感じるようになり画面を見ているだけで顔がしびれてきて不安からの発作を起こすようになった

寝れるようになると

だんだん長い時間寝れるようになり夢のみる機会もへってくるとやはりパッキャマラド病の症状も同時に軽減されていきました

改めて睡眠って大事だなと思いました(笑

1日2時間睡眠で何年もやってきたつけが確実に僕の体にまわってきたと納得してしまいました(笑

そりゃ心の風邪もひくなと思いました(笑

診察の感想

パニック障害と自律神経失調症とうつ病が全盛期のときは病院に行くのにも不安が襲ってきて待合室でも不安が襲ってきてパニックになりそうになるのですが

なぜか

先生に話をする順番がくると不安がどっかにいき話したかった症状が話すことができないという笑っ

今思えば克服までに2年かかりましたが自分で体験して自分で試して編み出した『消去克服法』が僕にはあり鱒のでこれがその当時あれば3ヶ月で自分で克服できていた自信はあり鱒笑っ

今では全くカウンセリングを受けに行くのが逆に楽しく

2016年の11月に断薬成功をしてから遊びに行く感覚でいけているのがよいのかと

それまでは苦痛でしかなかったのですが

周りの明るさがかわりました

先生とは世間話しをして帰ってくるだけですが

まず聞かれるのは睡眠と体重と一日何食食べているかです

睡眠時間は心の病がマックスのときは2時間ぐらいで起きても普通は眠たいからまた寝ようと2度寝があたり前だったのがまさかの2時間で眠くもなくあくびもでなかったなと

今は6時間寝ても3度寝はするはあくびはするはで(笑

睡眠時間はどのくらいがよいのか医者に聞いてみた

ふと1日の睡眠は何時間ぐらいよいのかと医者に尋ねると『6時間から7時間ぐらい』がベストだと答えが返ってきました

短すぎても寝すぎてもダメだと

あと

今は体重が安定しているのでミネラルファスティングはやめろまでは言われませんが1日2食は食べてほしいと毎回言われます

ゲッソリ痩せたらドクターストップがかかりますがむしろプロテインとトレーニングでがっしりと体がしてきているのにびっくりしていましたが笑っ

最近気づいたのが先生が喋るのがめちゃおっとりしていてゆっくりしているんですよね

どっちか言うと僕は思ったことをマシンガンのように言ってしまうので最近ゆっくりと考えながら喋るようにしているのですが

これがすごい気持ちがよいと言うか心に余裕ができます(*´ω`*)

まとめ

不眠が続くと病気は悪化する

解消することによって症状は軽くなった

1日の平均睡眠時間は6時間から7時間

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも睡眠不足と偏った食生活にならないように生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-克服体験談

執筆者:

関連記事

レジ待ちでパニック障害と自律神経失調症とうつ病の緊張と不安発作が襲ってこなくなったのとイオンの照明の明るさを克服した方法

おはようスパンク∪・ω・∪ ちょっち 今の季節4時ぐらいからもう外は明るいのですが起きて暗いと今日は雨か曇りだなとわかるようになってきました(笑 今日も朝から曇りですが僕のこころは曇ってはいません(笑 …

歯みがきの回数と時間とタイミングを調べてみると意外な答えが

雑炊が ちょっちベリグっ だもんでアップり鱒 おはようスパンクU^ェ^U 昔に居酒屋で締めで食べた雑炊の写真です   昨日の話になるのですがお茶目おかんが恵方巻きは黙って食べないといけないと言ったやさ …

no image

外出できなくなりパニック障害と自律神経失調症とうつ病で将来のために家でやっておいてよかったこと

パニック障害と自律神経失調症と鬱病が全盛期の時は冬が一番症状が重かったです この病気になる前までは夏と冬とどっちが好きと聞かれると必ず冬が好きと答えていたのですが(笑 理由は蚊がいないからです(笑 心 …

飴をなめることでパニック障害と自律神経失調症とうつ病の不安が減少されるのか余計に気持ち悪くなるのかやってみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 朝から曇ってい鱒が昨日よりは涼しいです ソフトクリームを食べました 機械をうまく使えずにいっきにクリームがでてきて止めるタイミングも分 …

過呼吸とてんかん発作を調べるために脳波検査を受けて原因はみつかりませんでした

パッキャラマド病(パニック障害・自律神経失調症・うつ病)が全盛期のときに1年間は内科で全身検査をして原因が解らないので最後に精神病院に紹介状を書いてもらいそこの病院で初めて受けた検査が『脳波検査』だっ …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になってしまった母親と食べた介護食のレトルトの比較とレビューをしていき鱒

Instagram

インスタグラム

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly