220キロカロリー26円の歯茎で食べれる料理レシピのカレー煮麺を母親に作って一緒に食べてみた感想です

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親にカレーにゅうめんを作って一緒に食べてみました

おちゃめおかんと温泉旅行に行く前までは両手の指がしもやけでぱんぱんになっていて寒いと指がジンジンして痛くて手先が温かくなるとかゆくて仕方がなく気になっていたのですが温泉のおかげなのか気温が上ってきたのか帰ってくると治っていました(笑顔

whichにしろ

指先の不快感がなくなったので助かってい鱒(笑顔

感想

入れ歯になり高齢で噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親が『パン粥』『うどん』『蕎麦』『豆腐』に続いて『にゅう麺』の食べる機会が増えてきましたので煮麺が飽きないように美味しく食べれるようにと母親が好きな『カレー』とコラボしてみることにしました(笑

素麺を茹でるとやわらかくなってふにゃふにゃ食感が好きです(笑

冷たい素麺より口の中にはいってくると優しい気持ちになり鱒(笑

母親も食べることができていました(笑

レシピ

1人分

  • 干し素麺 40g
  • カレールウ 1皿分ルウの半分(9.4g)
  • 2倍濃縮めんつゆ 10ml
  • 水 100ml

水溶き片栗粉

  • 片栗粉 10g
  • 水 10ml

カロリー

  • 干し素麺 40g 133.2キロカロリー
  • カレールウ 1皿分ルウの半分(9.4g) 46キロカロリー
  • 2倍濃縮めんつゆ 10ml 7.4キロカロリー
  • 片栗粉 10g 33キロカロリー

合計 219.6キロカロリー

材料費

  • 干し素麺 40g 13.26円
  • カレールウ 1皿分ルウの半分(9.4g) 6.125円
  • 2倍濃縮めんつゆ 10ml 3.18円
  • 片栗粉 10g 3.92円

合計 26.485円

作り方

下準備

ルウ

1皿分のカレールウを半分にカットしてみました

水溶き片栗粉

片栗粉(10g)を入れてみました

水(10ml)を入れてみました

片栗粉と水をかき混ぜてみました

カレーにゅう麺

鍋に水をいれて沸騰してきたら食べやすくスプーンですくいやすい長さにカットした素麺を入れてみました

5分間、茹でて茹で上がったら先に器に移してみました

カレー

鍋に水(100ml)と2倍濃縮めんつゆ(10ml)を入れてかき混ぜてみました

1皿分を半分にカットしたカレールウ(9.4g)を入れてみました

カレールウが焦げないようにゆっくりと優しくかき混ぜてみました

煮立ってきたら水溶き片栗粉を入れてかき混ぜてみました

とろみがついてきたら火を止めてみました

盛り付け

先に茹であがっていた素麺にカレーを絡めてみました

調理時間

10分間

気を付けたところ

母親が食べやすくスプーンですくいやすい長さに干し素麺をカットしてみました

素麺が噛みやすくやわらかくなるように長めに茹でてみました

カレーと素麺が焦げないようにゆっくりと優しくかき混ぜてみました

やわらかさ

今まで母親と食べてきたいろんなメーカーさんの介護食のレトルトの区分と比較してみると『にゅう麺』は区分1(容易に噛める)から区分2(歯ぐきでつぶせる)ぐらいのやわらかさになっていたと思い鱒

使用した食材

トップバリュー干しそうめん 600g

栄養成分表示1束(100g)当たり

エネルギー 333キロカロリー

たんぱく質 8.7g

脂質 1.3g

炭水化物

  • 糖質 70.5g
  • 食物繊維 2.2g

ナトリウム 1.8g

食塩相当量 4.6g

値段

199円

トップバリュー こくと旨みの熟成カレー中辛 8皿分

栄養成分表示(1皿分ルウ18.8g当り)

エネルギー 92キロカロリー

たんぱく質 1.0g

脂質 5.8g

炭水化物

  • 糖質 8.8g
  • 食物繊維 0.4g

ナトリウム 963㎎

食塩相当量 2.5g

値段

98円

トップバリュー 2倍濃縮つゆ 500ml

100ml当たり

エネルギー 74キロカロリー

たんぱく質 2.3g

脂質 0g

炭水化物 16.3g

ナトリウム 2.8g

食塩相当量 7.0g

値段

159円

トップバリュー 片栗粉 250g

表示単位100g当たり

エネルギー 330キロカロリー

たんぱく質 0g

脂質0g

炭水化物

  • 糖質 82.4g
  • 食物繊維 0g

ナトリウム 46㎎

食塩相当量 0.1g

値段

98円

またまた

母親以上に僕の方が『食パン粥』に続いて『煮麺』にハマってしまっている鴨と(笑

にゅう麺にも今後、母親が好きな具材をやわらかくしてコラボしていこうと思い鱒(笑

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもにゅう麺のバリエーションを増やして生き鱒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
購読の解除も簡単にできます。
WordPress.com

5,418人の購読者に加わりましょう