188キロカロリー材料費32円で噛む力が弱くても食べれる簡単アレンジレシピ『茄子ビーフシチューパスタ』の作り方です

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親にやわらか介護食・嚥下食にアレンジして『茄子ビーフシチューパスタ』を作って一緒に食べてみました(笑顔

料理の紹介

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親にやわらか介護食・嚥下食にアレンジをした『茄子ビーフシチューパスタ』です(笑顔

きっかけ

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親がパスタが硬くて食べにくくなってきましたのでスプーンですくいやすい長さにカットして好きな茄子とビーフシチューとコラボしてみると飽きないで食べやすくなると思い作ってみることにしました(笑顔

レシピ

1人分

  • 茄子 1本の4分の1(22g)
  • パスタ(乾麺) 40g
  • ビーフシチュールウ (1皿分の半分(8.75g))
  • 水 180ml

やわらかさ

母親と一緒に食べている介護食のレトルトの区分で言うと区分1(容易に噛める)ぐらいのやわらかさになっていました

カロリー

  • 茄子 1本の4分の1(22g) 4.84キロカロリー
  • パスタ(乾麺) 40g 141.6キロカロリー
  • ビーフシチュールウ (1皿分の半分(8.75g)) 41.5キロカロリー

合計 187.94キロカロリー

材料費

  • 茄子 1本の4分の1(22g) 14.08円
  • パスタ(乾麺) 40g 10.16円
  • ビーフシチュールウ (1皿分の半分(8.75g)) 7.9375円

合計 32.1775円

調理時間

30分間

作り方

下準備

茄子

茄子(1本の4分の1(22g))を噛みやすく火が通りやすいサイズと薄さにカットしてみました

ビーフシチュールウ

ビーフシチュールウ1皿分を半分にカットしてみました

パスタ

鍋に水を入れて沸騰してきたら食べやすくスプーンですくいやすい長さにカットしたパスタ(40g)を入れてみました

 

パッケージに書かれている2倍の時間、茹でてみました

パスタが柔らかくなってきたら先に介護用食器に盛り付けてみました

茄子ビーフシチュー

鍋に水(180ml)を入れて沸騰してきたら噛みやすく火が通りやすいサイズと薄さにカットした茄子(1本の4分の1(22g))を入れてみました

鍋の蓋をして10分間、茄子を茹でてみました

茄子がやわらかくなってきたらビーフシチュールウ(1皿分の半分(8.75g))を入れてみました

ルウが焦げないように気を付けてかき混ぜて溶けたら火を止めてみました

盛り付け

介護用器に先に盛り付けてあったパスタの上にかけてみました

気を付けたところ・コツとポイント

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親が噛みやすく火が通りやすいサイズと薄さに茄子をカットしてみました

パスタを食べやすくスプーンですくいやすい長さにカットしてみました

ビーフシチュールウが焦げないように注意をしてかき混ぜてみました

使用食材

茄子 3本入り

100gあたり

エネルギー 22キロカロリー

値段

169円

トップバリュ スパゲッティ1.7mm 500グラム

表示単位100g当たり

エネルギー 354キロカロリー

たんぱく質 11.3g

脂質 1.8g

炭水化物

  • 糖質 71.5g
  • 食物繊維 3.2g

ナトリウム 7㎎

食塩相当量 0.02g

値段

127円

トップバリュ 濃厚ビーフブイヨンのビーフシチュー

栄養成分表示(1皿分ルウ17.5g当たり)

エネルギー 83キロカロリー

たんぱく質 1.1g

脂質 4.8g

炭水化物

  • 糖質 8.8g
  • 食物繊維 0.3g

ナトリウム 893mg

食塩相当量 2.3g

値段

127円