【高齢者(在宅介護)レクリエーション】食パンの袋を閉じるプラスチックのやつ(バッグクロージャー)と輪ゴムを使って『魚とタコとイカの釣りゲーム』

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒(*^^*)

ちょっち

レトルトカレーの空き箱とノートで作ったお魚とタコとイカにセロハンテープで輪ゴムをつけたのを食パンの袋を閉じるプラスチックのやつ(バッグクロージャー)を半分に折ったのを釣り針にして手先と手首と腕を使ってひっかけて釣りあげていくゲームをやってみました(^^♪

きっかけ

以前にレトルトカレーの空き箱とノートで作った魚とタコとイカがあったのでセロハンテープで輪ゴムをつけて食パンの袋を閉じるプラスチックのやつ(バッグクロージャー)を半分に折って釣り針にして指先と腕と手首を使ってひっかけてみると釣りゲームができるのではないかと思いやってみることにしました☆

作り方

準備したもの

  • レトルトカレーの空き箱
  • 鉛筆
  • 色鉛筆
  • のり
  • ハサミ

レトルトカレーの箱の横をハサミで切って広げて中の面にノートをノリで貼り付けてみました

絵を描いて色鉛筆で塗ってみました

切り抜いた魚とタコとイカにセロハンテープで輪ゴムをつけてみました

バッグクロージャーを半分に折って釣り針にしてみました

※ハサミを使うときは怪我をしないように十分に注意をしてください

遊び方

バッグクロージャーで輪ゴムをひっかけて釣りあげていきました

タイトルとURLをコピーしました