高齢者(在宅介護)レクリエーション・工作で紙コップと輪ゴムを使って『飛び跳ねるカエル』

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒!(^^)!

ちょっち

母親と紙コップと輪ゴムを使って『飛び跳ねるカエルさん』おもちゃを作ってみました(^^♪

きっかけ

家に紙コップと輪ゴムが大量に余っていましたのでこれを使って母親と高齢者(在宅介護)レクリエーションで工作をすることはできないかとグーグルさんで検索をしてみると『hoiclue(ほいくる)』さんのサイトで紙コップと輪ゴムを使ったカエルのおもちゃの作り方がありましたのでこれなら僕と母親にも簡単に作ることができると思い参考にさせていただきました(^^♪

作り方

カエルがぴょーん!〜紙コップが飛び跳ねる!梅雨の時期にぴったりの手作りおもちゃ〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]
雨が大好きなカエルさん。ぴょんぴょん飛び跳ねてうれしそう♪ 紙コップが2つあればそんな飛び跳ねるおもちゃが簡単に作れちゃう。 雨の日だってお部屋の中でぴょんぴょんカエルさんとジャンプ!

※ハサミを使うときは怪我をしないように十分に注意をしてください

遊んでみた