高齢者(在宅介護)レクリエーションで和菓子の空き箱を使って簡単『ビー玉ぐらぐらゲーム』を母親と一緒にやってみると集中力とバランスが必要でした

高齢者レクリエーション

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

高齢者ゲームで母親と一緒に捨てようと思っていた和菓子の空き箱を使って『ビー玉ぐらぐらゲーム』を一緒にやってみました(^^♪

きっかけ

和菓子を食べたあとにでた要らなくなった空き箱があったので何か高齢者レクで使えないかと考えているとビー玉が目に入って『ビー玉ぐらぐらゲーム』ができるのではないかと思いやってみることにしました(^_-)-☆

集中力とバランスが必要

和菓子の箱の真ん中にビー玉が落ちないぐらいの穴を開けてそこにビー玉を入れるのに集中力とバランス感覚が必要でした(#^.^#)

ビー玉が行ったり来たりで入るか入らないかの緊張感が良かったです(^_-)-☆

遊び方

用意したもの

  • 和菓子の空き箱
  • ビー玉
  • カッター
  • ボールペン

ボールペンで箱の真ん中にビー玉が落ちないぐらいの円を描いてカッターで切り取ってみました

ビー玉を真ん中の穴にぐらぐらさせて入れてみました

高齢者レクリエーション
この記事が良ければシェア、ブックマーク、フォロー、いいねよろしくお願いし鱒(^_-)-☆
chibiikeをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
購読の解除も簡単にできます。

chibiike(ちびいけ)