脳のMRI検査を介護パニック障害と介護自律神経失調症と介護うつ病以外の病気がないか初めて受けてみた時の話です

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

人生で初めて脳のMRI検査を受けました

XTc5g

今日は脳の血管が詰まっていたり腫瘍がないか介護パニック障害・介護自律神経失調症・

介護うつ病以外の病気ではないか調べてみたときの記憶を記録に残しておき鱒(笑顔

※2016年に精神科医の協力のもと向精神薬と抗うつ剤の断薬に成功して笑顔と努力で克服をして今に至り鱒(笑顔

初めてMRI検査を受けました

結果から言い鱒(笑顔

異常なしでした(笑顔

初めて発作を起こしたときに『脳梗塞』だと思ったのでMRI検査を受けて実際に自分の脳の写真を見せてもらいお医者さんから異常なしと聞いたときはまた不安が一つ減ってほっとしたのを覚えてい鱒(笑顔

パニックを起こさないか心配でした

今思い出しますとよく不安が襲ってきてmri内でパニック発作が起こらなかったなと思っています(笑

検査を受ける前日からそこだけが心配でした

MRIはテレビで医療系のドラマを見てどんなのかは知っていましたがいざあの狭いところに入ると発作が起こるんじゃないかなという不安が不安を呼んできていました

初めて受けてみた感想

知り合いに保育所か小学校時代に家で遊んでいて布団でぐるぐる巻にされてそのまま放置されたことがありそれから閉所恐怖症です(笑

お医者さんから『閉所恐怖症ですかと聞かれ一度我慢してチャレンジしたかったので閉所恐怖症じゃない』と嘘をつきました(笑

いざMRI室に入るとどこかのファミレスみたいに天井に青空の模様が広がっていました(笑

ちょっち笑ってしまい(笑

これでだいぶ気持ちが楽になりました(笑顔

頭をしっかり固定され両耳側に発泡スチロールの豪華版みたいなやつがあてられヘルメットの前のサンバイザーみたいなのがおろされ右手に我慢できなかったら中断できるボタンみたいなのを渡されて握っていました(笑

ドームみたいなのにゆっくりと入っていきました

途中で目をあけてみたのですが布団でぐるぐる巻きの状態よりかなり広かったし楽器のベースみたいな音がずっとなっていたのですがいつのまにかその音に歌詞をつけて作曲をしていました(笑

検査は15分ほどでおわりMRI検査を克服できたかと(笑顔

パニック発作も起きませんでした

もしかしたら閉所恐怖症も克服できているのではないかと(笑

あとは先端恐怖症を克服していき鯛と思い鱒(笑

検査の結果

『脳梗塞の危険性もないし血栓もないし今手術が必要な動脈硬化になっている血管もない』とお医者さんから言われました

but

全身の血管の動脈硬化検査で『動脈硬化が年齢よりは進んでいるので今後歳を取れば確実に動脈硬化が進むから食べものや特に煙草には気を付けるように』とアドバイスを頂きました

また血管の動脈硬化検査の話は違う記事でさせていただき鱒(笑顔

僕は喫煙者じゃないので安心していたのですが『駅やコンビニ前等で煙草を吸っている人の副流煙も吸ってはいけない』とお医者さんから言われました

それから煙草の煙をよけて生きる人生が始まり今に至り鱒(笑

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもタバコの副流煙から逃げて逃げるは恥だが役に立つで生き鱒

おはようスパンク(*'ω'*) ちょっち 今日は1人で親父の在宅介護を10年以上やってみた後に介護パニック障害と介護自律神経失調...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
購読の解除も簡単にできます。
WordPress.com

5,418人の購読者に加わりましょう