高齢者(在宅介護)工作でペットボトルのキャップを使って『おもちゃ・脳トレグッズ』の作り方をまとめてみました

高齢者工作

おはようござい鱒(^_-)-☆

ちょっち

高齢者工作でペットボトルのふたを使って母親と一緒に作ったものをまとめてみました(^^♪

てんとう虫

きっかけ

家に捨てようと思っていたコカ・コーラのペットボトルキャップがあったので高齢者工作になにか使えないかとネット検索をしてみると『poptie』さんのサイトで紹介されていましたので参考にさせて頂きました☆

楽しかった

キャップを塗る作業で手先を使うので高齢者工作には良いなと思いました(#^.^#)

キャップを油性ペンで塗るだけでしたが楽しかったです(^^♪

作り方

材料

コカ・コーラのペットボトルキャップ

道具

油性マジック

ペットボトルの蓋にマジックで塗ってみました

きっかけ

ペットボトルのキャップと焼き鳥を食べた後に残った串をみて捨てるなら何かに使えないかとネット検索をかけてみると『ひまじんの工作図鑑』さんのサイトで洗濯ばさみとペットボトルのキャップと竹ひごでつくった車が紹介されていましたので竹ひごのかわりに焼き鳥の串でも作れるのではないかと思い参考にさせていただきました!(^^)!

車が走り出した

ペットボトルキャップに穴を開けたり車の絵に色を塗ったりハサミで切り取ったりで手先をめちゃつかうので高齢者レクには良かったです( ^^) _U~~

ペットボトルのキャップが車のタイヤとなり走り出したときは感動しました(^_-)-☆

作り方

材料

  • 洗濯ばさみ 2個
  • 竹ひご(焼き鳥の串) 2本
  • ペットボトルのキャップ 4個
  • レトルトカレーの箱 1箱
  • ストロー 1本
  • ノート

道具

  • ハサミ
  • キリ
  • のり
  • 色鉛筆
  • 鉛筆
  • 定規

焼き鳥の串を9センチ

ストローを1センチの長さにカットしました

ペットボトルの蓋の真ん中にキリで穴を開けてみました

焼き鳥の串がきつめに入るように少し小さめに穴を開けてみました

洗濯ばさみに焼き鳥の串を通してサイドにストローを通してみました

ペットボトルのキャップを通してみました

2つ用意してみました

レトルトカレーの箱のサイドをカットして中の面にノートをのりで貼ってみました

車の絵を描いて色を塗ってハサミで切り取ってみました

洗濯ばさみで挟んでみました

※作ってから気づいたのですが焼き鳥の串の先端の尖った部分は危ないので最初の段階でカットしてください

洗濯ばさみカー

きっかけ

ペットボトルのキャップと焼き鳥を食べた後に残った串をみて捨てるなら何かに使えないかとネット検索をかけてみると『ひまじんの工作図鑑』さんのサイトで洗濯ばさみとペットボトルのキャップと竹ひごでつくった車が紹介されていましたので竹ひごのかわりに焼き鳥の串でも作れるのではないかと思い参考にさせていただきました!(^^)!

スムーズに走り出した

以前に高齢者工作で作った車の絵を描いて洗濯ばさみで挟んで走らせてみたのですが今回の洗濯ばさみだけでも楽しむことができました(^_-)-☆

作り方

材料

  • 洗濯ばさみ 2個
  • 竹ひご(焼き鳥の串) 2本
  • ペットボトルのキャップ 4個
  • ストロー 1本

道具

  • ハサミ
  • キリ
  • 定規

焼き鳥の串を9センチ

ストローを1センチの長さにカットしました

ペットボトルの蓋の真ん中にキリで穴を開けてみました

焼き鳥の串がきつめに入るように少し小さめに穴を開けてみました

洗濯ばさみに焼き鳥の串を通してサイドにストローを通してみました

ペットボトルのキャップを通してみました

2つ用意してみました

洗濯ばさみを挟んでみました

 

※作ってから気づいたのですが焼き鳥の串の先端の尖った部分は危ないので最初の段階でカットしてください

掛け算ゲーム

きっかけ

家に捨てようと思っていたペットボトルとレトルトカレーの箱がありましたので何か高齢者レクで使えないかと考えていると掛け算ゲームができるのではないかと思いやってみることにしました☆

頭と手の運動になった

計算をするときに頭を使い答えをペットボトルに蓋をするときに手を使い手の運動にもなり高齢者ゲームには良かったです( *´艸`)

作り方

準備したもの

  • ペットボトル
  • レトルトカレーの箱
  • カッター
  • ハサミ
  • マジック
  • 鉛筆

ペットボトルの柔らかい部分にカッターで切れ目を入れてハサミで上の部分が残るようにカットしてみました

レトルトカレーの箱の裏にキャップをあてて鉛筆で円を書いてみました

円を描いた部分をカッターで切り取ってみました

箱に計算式とふたに答えを書いてみました

円は少し小さめにカットしたほうがペットボトルが抜けにくくなるので良いと思います

穴にペットボトルをはめ込んでみました

遊び方

答えを書いたキャップを閉めてもらいました

きっかけ

家にペットボトルのキャップと爪楊枝があったので何か高齢者工作で使えないかと検索をかけてみるとユーチューブの『こども工作レシピ』さんのチャンネルで『ペットボトルキャップのコマ』の作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

めちゃ回った

想像していた以上に綺麗に回って驚きました(^_-)-☆

駒を回すのも見ているのも楽しかったです(*^^*)

駒を作るときにレトルトカレーの箱を切り取ったり色を塗ったりと手先を使うので高齢者工作によかったです(^^)/

作り方

準備したもの

  • ペットボトルのキャップ
  • つまようじ
  • レトルトカレーの箱
  • きり
  • ハサミ
  • ペン
  • 色鉛筆

レトルトカレーの箱にペットボトルのキャップを当ててボールペンで円を書いてみました

色鉛筆で色を塗ってみました

ハサミで切り取ってみました

ペットボトルのキャップに重ねてキリで穴を開けてみました

穴を小さく開けたほうが爪楊枝をさしたときにゆるゆるにならなくてよかったです

爪楊枝をさしてみました

亀さん

きっかけ

自宅にレトルトカレーの空き箱とペットボトルのキャップがたくさんあったので捨てる前に何か高齢者レクで使えないかと検索をかけてみると『ミックスじゅーちゅ 子どもの遊びデータベース』さんのサイトで『ペットボトルのフタの亀』の作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

可愛かった

ペットボトルのふたを甲羅にした亀さんがかわいかったです!(^^)!

色を塗ったりハサミで切ったりと手先を使うので高齢者工作によかったです(#^.^#)

作り方

準備したもの

  • ペットボトルのキャップ
  • レトルトカレーの空き箱
  • 色鉛筆
  • ボールペン
  • はさみ

レトルトカレーの空き箱をハサミで切って内側にペットボトルのキャップをあててボールペンで円を書いてみました

亀さんの頭と手足と尻尾を描いてみました

色鉛筆で色を塗ってみました

切り取ってペットボトルのふたにはめ込んでみました

 

※きりやハサミやカッターを使うときは怪我をしないように十分に気を付けてください

高齢者工作ペットボトルキャップ
この記事が良ければシェア、ブックマーク、フォロー、いいねよろしくお願いし鱒(^_-)-☆
chibiikeをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
購読の解除も簡単にできます。

chibiike(ちびいけ)