親の在宅介護

入院していた母親が家に帰ってきて一番はじめにやったことは何だったのか?病院からか帰ってきた

投稿日:

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

ハンバーグを食べました

0ldk8

久し鰤にハンバーグを食べたかと思い鱒(笑

やっぱり美味しいです

白ごはんだけもっと注文したかったです(笑

おちゃめおかんが帰ってきて

まず家に入って何をするのかと観察していました(笑

観察していたというとなんかおかしいですが(笑

僕がすぐに布団を用意するとそれをたたみなおして横に置きだしました(笑

僕はサッカー部と炊事洗濯部をかけもちしていたので作ることと洗濯は得意なんですが

昔に働いていた会社のベテラン主婦の先輩にあなたの結婚できない理由はご飯を作ったり洗濯を一人でするのが原因と言われたのを今ブログを書いていて思い出しました(笑

それが親父と母親の介護や一人ぼっちになったときにかなりの武器となっているのですがね(笑

休憩時間にそんな話をずっとベテラン主婦の人としていてめちゃ良い勉強になったのも覚えてい鱒(笑

仕事は内容ではなく人間関係が一番大事だということもこの時に悟りました(笑

またまた話が脱線してしまうので元に戻し鱒(笑

すぐにやったこと

僕は炊事洗濯はできるのですが掃除だけはできません(笑

家、全体を見渡して冷蔵庫の中身をチェックしてどれだけ材料が減っているのかから始まりました(笑

そしてごみ出しと部屋の掃除も始まりました(笑

部屋の空気の入れ替えも始まりました(笑

本当におちゃめおかんは昨日まで入院していたのかなと僕がびつ栗してい鱒(笑

母親が家に帰ってきて

やはり落ち着き鱒

どんな予期不安とストレスを発散させるアイテムよりも

絶対の安心感ってのがあり鱒

すぐに布団に横になればと思っているのですが強がっているのが横から見ていてわかり鱒

僕がダメ人間なんで気を使わせているのが一番の問題なんですが(笑

親父と違うところ

親父が入院して帰ってきたときはまったく家の部屋なんか関係なしにすぐに鬼殺しを飲んで僕と話をして家が一番落ち着くなと言っていたのを今、ブログを書いていて記憶に蘇ってきました(笑

家の掃除など部屋の様子などまったく関係なしでした(笑

またまた母親と親父との違いが分かり勉強になりました

母親と親父を介護するにあたって本当に勉強になるしまったく男子と女子で違うので勉強になり鱒

but

この2人なんで離婚もせずに僕も育ててくれてたのだなと思うとなんか納得がいき鱒(笑

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりももう二度とおちゃめおかんが入院しないように気をつかっていき鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-親の在宅介護

執筆者:

関連記事

no image

親が73歳から痴呆症になって寝たきりにならない予防方法

僕一人での10年以上在宅介護で親父が73歳か74歳でせん妄を発症してしまったのでおかんも親父と同じ年齢になりこの教訓をいかせていけたらと思い実行に至りました 親父を呆けさせたのは僕のせいなんで今でもこ …

歩行障害と困難で歩けなく前立腺がんで在宅介護中の親父はなったのか?ぽんこつ親父の症状です

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち ワニを食べました(笑   シュークリームを生地から作りオーブンで焼いてクリームを1から作った経験があり鱒が流石にワニにしよう …

鍋料理を作ってみると在宅介護中の母親との会話と笑顔は増えるのか?挑戦してみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 鍋料理をしてみました あまり具材は入っていませんが(笑 体より心が温かくなりました(笑 入院をして無事に家に帰ってきたおちゃめおかんで …

ハイライトと鬼ころしのドミノの罠をポンコツ親父に仕掛けてみるとまんまとひっかかった(笑

よく動物とかにやる罠なんですが大人の人間にでも通じるのかとおもって今回はやってみることにしました(笑 ポンコツ親父がまだ地球にいたときの実験です 罠の仕掛け方 親父の大好物の『ハイライト』と『鬼ころし …

親父の在宅介護で自宅で看取ると警察は来たのか?救急車や消防車はどうなったのか挑戦してみた結果

今日は親父が早朝に冷たくなっていて心肺停止をしていて救急車を呼んで病院での出来事までを記憶があるうちにブログに記録として残しておき鱒 救急車を呼んだ すぐに救急車に電話をするとまずは落ち着いてください …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になって噛む力も弱くなってきた母親と介護食を一緒に食べることによって笑顔にできるのか挑戦中です

Instagram

インスタグラム

スナップディッシュ

SnapDish

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly