親の在宅介護

深夜徘徊を始めた親父を在宅介護することはできるのか?対策と防止はできたのか挑戦してみた結果

投稿日:

親父の在宅介護の経緯はアルコール依存症から始まり前立腺癌での余命の宣告の次に夜間徘徊を始めて最後にせん妄と診断される流れです(笑

その中でも一番つらかったのはせん妄時代なんですが2番目に辛かった深夜徘徊時代のことを今日は記憶より記録に残していき鯛と思い鱒

深夜徘徊を始めた親父

親父が深夜3時にあまり歩けないのにまさかの夜の街を徘徊しはじめました

うとうと僕が仮眠してしまった隙にこの事件が起こりました(笑

1時間深夜の街をあんなにも必死に走りまわったのは人生初でした

なかなかのハプニングをおこしてくれるので毎日が良い意味で刺激になっていました(笑

ウォーリーを探す前に親父を探せ(笑

ちょっこす自分でも不思議なんですがこんなときにテレパシー的な感じをつかえました(笑

親父の行きつけだったコンビニの辺りを歩いてるビジョンが僕の頭の中に現れました

行ったらいました

親父にどこに行くのかと聞くとコンビニいく前に疲れたので道端でタバコ休憩をしていると言っていたのを思いだしました(笑

親子の関係はGPSよりすごいですね(笑

今でもこのときの状況は鮮明に覚えているのですが2人で空を見上げるとめちゃ月が綺麗で親父が月が綺麗だなとずっと言っていました

僕は親父の脇をかかえて2人で運動会で言ったら二人三脚みたいな感じで家まで帰りました

予防策

もう24時間親父のそばで外に出て行かないか見守るしかなかったです

僕があと3人いれば余裕だったのですが(笑

流石に僕もうとうとしてしまい完璧だと思って自信があった僕のディフェンスのカテナチオを破って外に徘徊しに行った親父のほうが一つ上だったかと今では思い鱒(笑

足音さえ聞こえませんでしたから(笑

耳が良いので足音がちょっこりしただけでも僕はすぐに起きれる特技があったのですが(笑

油断してました(笑

精神病院でせん妄と診断された

今思うと深夜徘徊を始める前の親父の調子はおかしかったです

正常に僕と話をしていると日もあればなんか話がかみ合わない日もありまあ73歳ぐらいだったので歳のせいかなと思っていました

これが間違いだったのが今でもめちゃ反省です

この時点で精神病院で診察を受けてよけばよかったなと後悔しかありません

深夜徘徊を始めて仕事と在宅介護の両立は一人では限界にきて精神病院に見てもらいにいくと案の定せん妄と診断されました

MRIをとって原因はアルコールの摂取しすぎの脳みそが委縮していることでした

見せてもらったのですがみごとに脳みそが一回りぐらいちっさくて人間の脳みそって縮むことを初めて知りました

これが20歳からお酒を飲み続けるとなってしまった脳味噌なんだと

アル中だったのでそこは自業自得で仕方がないと思いました

僕の脳みそは

僕も現時点では脳みその萎縮もなく脳のMRIと血液検査結果のデータではアルコール依存症ではないと判断されましたが70歳まではまだまだありますがせん妄になると周りに迷惑をかけるので今から気をつけて毎日飲むのをやめました

今では月一か半年かお祝い事の時に飲むだけでいけています

毎日飲んで在宅介護をしていた時代が懐かしいです(笑

まとめ

親が深夜徘徊を始めたらすぐに精神病院につれていってみてもらったほうがよかった

アルコールを大量に飲み続けると脳に与えるダメージはすごかった

※お酒は適量なら体に良い

親が深夜徘徊を始めるようになってから1人で在宅介護をするのは無理かとくじけそうになった

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもおじいちゃんになっても徘徊ではなくジョギングが楽しめる体を今から作って生き鱒

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-親の在宅介護

執筆者:

関連記事

入院中の母親が家に戻ってきて在宅介護で大絶賛したお菓子は何だったのか?一緒に食べてみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち ロースとんかつ弁当を食べました ストレスで暴飲暴食していた時代に食べた写真です ロースとんかつ弁当を買うのが久し鰤でいつもの僕なら購入 …

亡くなる前日に在宅介護中の親父が起こしてくれた奇跡は何だったのか?諦めずに挑戦し続けてみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 山かけうどんを食べました 食べ歩き弾丸ツアーをしていた時の写真です おうどんがふわっふわのとろっとろになって口の中が良い意味でえらいこ …

薬を飲んでもらうときの注意点は親父の在宅介護の時にあったのか?いろいろと失敗してしまった反省点

今日は病院から出されていた薬を親父に飲んでもらうにあったて注意しなければいけなかったことと僕の反省点を記憶があるうちにブログに記録として残していき鱒 薬局に薬をもらいにいく 通院で会計後に親父を車の中 …

旅行で田舎に帰って墓参りをすると在宅介護中の親父は元気になるのか?奇跡がおこるのか?やってみた結果

今日はまだ介護の初期段階で親父が動けていたときに歩けなくなって田舎に旅行がてら帰っても余計にしんどくなるだけだということで今が調度よいころかと思い親父と墓参りをした話と思い出と写真を記録に残しておき鱒 …

ポンコツ親父の小学生からの10年以上24時間介護で死なせてしまった原因は僕です

早くて小学生から親父の介護をしていたのですが アルコール依存症の親父のことを学生時代は早く死んでくれと思っていました笑っ 暴力はまったくなくただ寂しい寂しいと言って僕とおちゃめおかんの名前を呼んで部屋 …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になってしまった母親と食べた介護食のレトルトの比較とレビューをしていき鱒

Instagram

インスタグラム

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly