高齢者レクリエーション・工作でトイレットペーパーの芯を使って『飛び跳ねうさぎ』に挑戦してみた

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒(^_-)-☆

ちょっち

『HoiCule♪ほいくる』さんのサイトで『ピョーン!飛び跳ねうさぎ〜廃材1つで楽しめる手作りおもちゃ〜』の作り方と遊び方が紹介されていましたので高齢者レク・工作でトイレットペーパーの芯と油性マジックペンを使って母親と一緒に作って遊ぶのに挑戦してみました(^^♪

きっかけ

自宅に捨てようと思っていたトイレットペーパーの芯がたくさんあって何か高齢者レクで使えないかとネットで調べていると『HoiCule♪ほいくる』さんのサイトで『ピョーン!飛び跳ねうさぎ〜廃材1つで楽しめる手作りおもちゃ〜』の作り方と遊び方が紹介されていましたので挑戦してみることにしました☆

作り方

ピョーン!飛び跳ねうさぎ〜廃材1つで楽しめる手作りおもちゃ〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]
トイレットペーパーの芯が1つあればすぐに楽しめる、アイディア遊び。 指で押すだけでピョーン! はさみいらずで気軽に楽しめるので、幅広い年齢で遊びやすい手作りおもちゃ♪

準備したもの

  • トイレットペーパーの芯
  • マジックペン

トイレットペーパーの芯の片方を潰してみました

つぶした方にうさぎの顔を描いてみました

タイトルとURLをコピーしました