91キロカロリー25円の在宅介護中の入れ歯の母親にやわらかアレンジレシピ『餡かけお豆腐』の作り方です

介護食のレシピ

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親の介護食・嚥下食に『餡かけお豆腐』を作って一緒に食べてみました(笑顔

感想

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親がどうしてもやわらかいお豆腐を食べる機会が多くなってきましたので飽きないように食べれないかと思い水溶き片栗粉で『餡かけお豆腐』にして作ってみることにしました(笑顔

水溶き片栗粉でとろみを出すとお豆腐が飲み込みやすくなっていました(笑顔

レシピ

1人分

  • 豆腐(絹) (1丁の4分の1(87.5g))
  • トップバリュ2倍濃縮つゆ 10ml
  • 水 100ml

水溶き片栗粉

  • 片栗粉 10g
  • 水 10ml

カロリー

  • 豆腐(絹) (1丁の4分の1(87.5g)) 50.75キロカロリー
  • トップバリュ2倍濃縮つゆ 10ml 7.4キロカロリー
  • 片栗粉 10g 33キロカロリー

合計 91.15キロカロリー

材料費

  • 豆腐(絹) (1丁の4分の1(87.5g)) 18円
  • トップバリュ2倍濃縮つゆ 10ml 3.18円
  • 片栗粉 10g 3.92円

合計 25.1円

やわらかさ

母親と一緒に食べている介護食のレトルトの区分で言うと区分2(歯茎でつぶせる)から区分3(舌で潰せる)ぐらいの柔らかさになっていました

作り方

下準備

お豆腐

豆腐(絹) (1丁の4分の1(87.5g))を噛みやすくスプーンですくいやすいサイズにカットしてみました

水溶き片栗粉

片栗粉(10g)を入れてみました

水(10ml)を入れて片栗粉とかき混ぜてみました

餡かけお豆腐

鍋に水(100ml)と2倍濃縮つゆ(10ml)を入れてみました

噛みやすく食べやすくカットしたお豆腐を入れてみました

煮立ってきたら水溶き片栗粉を入れてみました

素早くかき混ぜてとろみがついてきたら火を止めてみました

盛り付け

器に盛りつけてみました

調理時間

5分間

気を付けたところ

お豆腐を入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親が食べやすく噛みやすくスプーンですくいやすいサイズにカットしてみました

お豆腐が飲み込みやすいように水溶き片栗粉でとろみをだしてみました

鍋が焦げないようにかき混ぜるのに気を付けてみました

使用食材

やまみ京工房 京風絹 350g

栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 58キロカロリー

たんぱく質 5.3g

脂質 2.6g

炭水化物 4.3g

  • 糖質 2.6g
  • 食物繊維 1.7g

食塩相当量 0.1g

 値段

72円

トップバリュ 2倍濃縮つゆ 500ml

100ml当たり

エネルギー 74キロカロリー

たんぱく質 2.3g

脂質 0g

炭水化物 16.3g

ナトリウム 2.8g

食塩相当量 7.0g

値段

159円

トップバリュ 片栗粉 250g

表示単位100g当たり

エネルギー 330キロカロリー

たんぱく質 0g

脂質0g

炭水化物

  • 糖質 82.4g
  • 食物繊維 0g

ナトリウム 46㎎

食塩相当量 0.1g

値段

98円

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもおちゃめおかんとの生活を楽しんで生き鱒