高齢者(在宅介護)工作でトイレットペーパーの芯と紙コップを使って簡単『スマホスピーカー』を母親と一緒に作って曲を聞くと盛り上がりました

高齢者工作

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

高齢者工作で母親と一緒に要らなくなったトイレットペーパーの芯と紙コップを使って『スマホスピーカー』を作ってみました(^^♪

きっかけ

トイレットペーパーの芯を捨てるなら何かに使えないかと検索をかけていると『週刊アスキー』さんのサイトで紙コップとコラボをしたスピーカーの作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

スピーカーで曲を聞くと盛り上がった

カッターを使って穴を開けたり色鉛筆で色を塗ったりと手先をかなり使うので高齢者工作にはよかったです( *´艸`)

完成してからスマホをセットしておかんのリクエストで舟木一夫にーさんの『高校三年生』を流してみると一緒に歌い出してめちゃ楽しそうでした(#^.^#)

かなり良い高齢者レクになったと思いました(^_-)-☆

作り方

材料

トイレットペーパーの芯 1本

紙コップ 2個

道具

カッター

鉛筆

色鉛筆

トイレットペーパーの芯にスマホの底をあてて鉛筆で描きました

カッターで切り抜いてみました

トイレットペーパーの芯を紙コップにあてて鉛筆で線を描いてみました

カッターで切り取ってみました

穴を開けた紙コップにトイレットペーパーの芯を差し込んでみました

色鉛筆で色を塗ってみました

 

高齢者(在宅介護)工作で紙コップを使って簡単『フリスビー』を母親と一緒に作って投げてみるとスカッとしました
おはようスパンク(*'ω'*) ちょっち 高齢者工作で母親と一緒に『紙コップのフリスビー』を作ってみました( *´艸`) きっかけ 使わない紙コップがたくさん家にあったのでなにか高齢者工作で使えないかと検索エンジンで...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!