高齢者(在宅介護)レクリエーションで簡単『スクイーズ』を母親と一緒にやってみると手の体操になり介護ストレスの発散になりました

この記事は約2分で読めます。

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

母親と高齢者レクリエーションで『もちもち大福スクイーズ』を一緒にやってみました(^^♪

きっかけ

ネットで『スクイーズ』の感触が気持ちよいと話題だったのでスクイーズを揉むとストレス発散になるのではないかとガチャガチャで購入して時間があればもみもみしていました(笑顔

母親と一緒にスクイーズをやってみると介護レクになるのではないかと思い一緒にやってみることにしました(笑顔

手の体操になった

そんなに握力もなしに軽くぎゅっとすると中身がギュって出てきます(笑

初めはすこし驚きましたがただ揉むという簡単な動作なんですがこれが心地よく気持ちがよいです(笑顔

手がちょっちゅねゴム臭くなるのがなければ完璧だなと思いました

揉みつかれ鱈、次は母親のターンと交代交代にスクイーズを楽しんでみました(*^^*)

手と指全部を使って揉むことができるので指先が動かせて手の体操にもなり高齢者レクには良いと思いました(笑顔

利き手と逆で使用してみるとそっちに気がいき余計なことを考えずに手が温かくなってきてストレス解消になっていました(笑顔

やり方

みなさまも高齢者レクでやってみてはいかがでしょうか(*^^*)

 

高齢者室内レクリエーションでトイレットペーパーの芯を使って『手作りボウリングゲーム』に挑戦してみた
chibiike おはようござい鱒(*^^*) ちょっち 高齢者レクリエーションでトイレットペーパーの芯を使って『手作りボウリングゲーム』に母親と一緒に挑戦してみました(^^♪ きっか...
タイトルとURLをコピーしました