克服体験談

10年以上鰤女子とカフェでお茶をしてパッキャラマド病克服を協力してもらいまた自信がつきました

投稿日:

朝から全力ダッシュをしたら太ももの前の部分がピキッておとをたたてそのままグランドに前のめりに倒れて地面の土が口にはいり

よく

サッカー部時代はこんなん日常茶飯事だったので土を食べた瞬間懐かしい思い出がよみがえってきました笑っ

12時からカウセリングなんですが時間があるのでブログの更新をしたいと笑っ

電車でパッキャラマド病を再発してから少しだけ自分の自信が損なわれたことと不安がおそってくることを10年以上前に一緒の職場で働いていて未だにお世話になっている女子にカミングアウトするとめちゃ優しい字でお手紙をくださり

なんか僕ごとなんですが女子とおちゃなんて2年鰤で

ちょっち

まえまえから行ってみたかったケーキが美味しいところで

パッキャラマド病になってから僕と一緒にいると女子にも気を使わせるし心配をさせるので技と人から避けて生きてきたのですが

『やってみよう』って曲を聞く機会があり

人生一度きり明日は戦争がおこるか地震がおこるかまたおちゃめおかんの20年以上28時間在宅介護がはじまると思うとできるううちになんでもやっておこうと思い勇気を振り絞ってメールしてよかったなと

結果

一番うれしかったのは10年経ってもまったく変わっていなくて

外見、喋り方、雰囲気全てが良い意味で

このブログでは言えないことや僕がパッキャラマド病になるまでの経緯を全てなにも言わずに聞いてもらい

みんなから絶対にやらないって反対されたことをこの人だけは

僕がそれだけ信じている人なんで相手も信じてくれているから間違いじゃないみたいな感じで言ってくれたのには鳥肌が立ちめちゃ癒されました

気がつけば不安はどっかに行っていました

またまたお金には変えれない自信をつけさせてもらい感謝しきれないし

おちゃめおかん曰く

僕が頭がパルプンテになってからめちゃくちゃやってきたのにまだ友人がいることにびつ栗だと笑っ

損得勘定なしで誰にも優しく接したいって昔からの僕のスタイルの時に出会ってくれた人だからかなと

いまはもう人を疑いまくりでやさぐれている自分がい鱒から笑っ

まとめ

昔に医者から友人と週一でよいから会って話をするのもめちゃパッキャラマド病の克服にはよいと言ってたのを改めていま思い出して今回は勇気をだしてパッキャラマド病克服に付き合ってもらってよかったなと

 

あっ

写真は久し鰤にケーキを食べた写真です

ミネラルファスティングでケーキを我慢していて久し鰤にたべるとめちゃ幸せな気持ちになりました

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも新しいことにチャレンジして生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-克服体験談

執筆者:

関連記事

狐の蕎麦に居たい

2015/11/17の記事 きつね入りお蕎麦を作ってみました ちょっち お揚げがあるだけでかなり美味しくなり鱒ね 今から 漢方をのみたいと 雨がかなり降ってきました 今日 医師言われたのは 土日に 友 …

脱水症状をパニック障害と自律神経失調症とうつ病で夏に気を付けていた事とニンテンドースイッチを初めて遊んでみた感想

おはようスパンクっ(*’ω’*) 夏に近づくにつれてアスファルトの照り返しが強くなってきましたね(><) 太陽の光よりアスファルトの照り返しからの光のほうが熱い気がし鱒(笑 ア …

ジョギング12日目で汗をあまりかかなくなってきて呼吸が楽で今日が一番体が軽く調子が良い!!

朝起きたときから調子がよかったです なんか体が軽いんですよねいつもより パッキャラマド病になって2年以上が経過しますが今日が一番調子がよいです♪ 体調がよいから汗をあまりかかないのか心配トレーニングを …

帰りの電車の中で冷や汗がでてきて30分間パッキャラマド病になりました

くっそー いきの2時間以上の各停と急行にはぜんぜん平気だったのですが帰りのあと1時間のところで電車のなかで冷や汗が出てきて『どーしよどーしよ』ってパッキャラマド病が笑っ やっぱり顔と唇が痺れてきます …

ルービックキューブを回すとパニック障害と自律神経失調症とうつ病のストレス発散にはならないのか?僕の手がどうなったのか挑戦してみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 三陸産さんまと青ネギのぺペロンチーノを初めて食べました 本当のことを言うと魚は苦手です(笑 びつ栗されると思い鱒が大人になるまで魚を食 …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になってしまった母親と介護食を一緒に食べることによって笑顔にできるのか挑戦中です

Instagram

インスタグラム

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly