親の在宅介護

ため息をつく母親に在宅介護中にイライラしたのか?ストレス発散方法はあったのか?挑戦してみた結果

投稿日:

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

ウニといくらの2色盛を味見させていただきました

1HlQS

食べ歩き弾丸ツアーをしているときの写真です

 

 

ウニといくらは見ていると綺麗だなと思って癒されるのですが食べると苦手です(笑

子供のころに食べて苦手だと思った記憶が大人になってからも残っていてなかなか克服できないって(笑

子供ころの記憶がいかに重要なのかわかり鱒(笑

子供のころの虎と馬が未だにあり鱒(笑

 

友人が注文したのを少しだけ食べさせていただきました

美味しかったのかどんな味だったのかブログを書いていて写真をみても記憶が蘇ってきません(笑

その時は雰囲気で美味しいと思った鴨しれません(笑

いつもなら写真をみるとあの時に食べてどんな味だったのか香りだったのかはすぐに蘇ってくるのですが(笑

イクラとウニがまだ苦手だからかと思い鱒(笑

 

今日は母親がめちゃため息をつくようにそれに僕はイライラしたのか?何か介護ストレスが溜まらな方法があったのかを記憶より記録に残していき鱒

母親がため息を頻繁につくようになった

始めは僕にため息をついていると思い一緒にいてイライラしてどんどんイライラが積もってくると頭がパンパンになりパッキャマラド病の不安がちょっこり襲ってきていました

おちゃめおかんも話をしなくなりお互いの関係はより悪い方向へ(笑

親父の在宅介護の時は

僕は親父のため息をそういえばあまり聞いたことがないなと

ため息というよりタバコの煙をはいている姿の方がめちゃ記憶にあり鱒

お互いにお酒で介護ストレスを発散していたのでため息とか他の些細なことも気にならなかったのが本音です(笑

原因は何だったのか

後でわかったのですが自分の体が昔より動けなくなってきて一つの動作をするごとに出てしまうと

自分が情けなくなってきてため息が出てしまう

僕は勘違いをして僕にずっとため息をついていると思っていました(笑

僕もパッキャマラド病がMaxの時はため息をつく回数が半端なく多かったです

because

ため息をつくとなんか落ち着き

僕も逆に今のことを母にやっていたんだと気づきなんか恥ずかしくなりました

ハッとなりました

イライラしないために

母親がため息を聞く度に落ち着くために無意識にでてしまっていると考え方を変えるとイライラしなくなりました

気にならなくなりました

僕の心が穏やかになるとやはり相乗効果ではないですがおちゃめおかんも穏やかになり鱒

そういうことなんですね

今更なんですがやっと大事なことが分かりました

話し合うことが大事

お互いの思っていることがわかりストレス発散になりました

会話がなくなると

For example

ブレーキが効かなくなったトロッコ列車に2人で乗車して最後は悪いことしか起こらないことになると思いました

例えがいつもながらへたくそで申し訳(笑

思っていることを伝えないと間違った道に勝手にどんどんお互いにそれていく経験をしました

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりもコミュニケーションが一番大事だと思って生き鱒

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でchibiikeをフォローしよう!



-親の在宅介護

執筆者:

関連記事

no image

在宅介護疲れとストレスが爆発する前に発散する方法

僕の精神病の原因のほとんどはストレスと言っても過言ではないかと思い鱒 このストレスさえうまく発散することができていると病気にもならなかったと今では思っています 仕事のストレスと在宅介護ストレスを発散す …

薬を飲んでもらうときの注意点は親父の在宅介護の時にあったのか?いろいろと失敗してしまった反省点

今日は病院から出されていた薬を親父に飲んでもらうにあったて注意しなければいけなかったことと僕の反省点を記憶があるうちにブログに記録として残していき鱒 薬局に薬をもらいにいく 通院で会計後に親父を車の中 …

鍋料理を作ってみると在宅介護中の母親との会話と笑顔は増えるのか?挑戦してみた結果

おはようスパンク(*’ω’*) ちょっち 鍋料理をしてみました あまり具材は入っていませんが(笑 体より心が温かくなりました(笑 入院をして無事に家に帰ってきたおちゃめおかんで …

せん妄と診断された親父を在宅介護することはできるのか?限界がきたのか実際にやってみた結果

今日は最期にせん妄と精神病院で診断されそれから1か月ぐらいで月に逝ってしまった親父のことや1人での在宅介護はとうとう限界になったのか?を記録に残していき鯛と思い鱒 せん妄と診断される 今でも覚えている …

深夜徘徊を始めた親父を在宅介護することはできるのか?対策と防止はできたのか挑戦してみた結果

親父の在宅介護の経緯はアルコール依存症から始まり前立腺癌での余命の宣告の次に夜間徘徊を始めて最後にせん妄と診断される流れです(笑 その中でも一番つらかったのはせん妄時代なんですが2番目に辛かった深夜徘 …

chibiike

プロフィール

プロフィール
chibiike
1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました

ほっとした束の間

現在進行形で母親の在宅介護をしてい鱒

僕が若いうちに両親の在宅介護ができることに嬉しく思ってい鱒

こんな体験は二度と生きていてできないと思い鱒ので

入れ歯になって噛む力も弱くなってきた母親と介護食を一緒に食べることによって笑顔にできるのか挑戦中です

Instagram

インスタグラム

スナップディッシュ

SnapDish

フォローして最新情報を受け取る



follow us in feedly