【高齢者室内レクリエーション】利き手と反対の手で洗濯バサミとヨーグルトの容器を使って『150個ペットボトルキャップつかみゲーム』

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒(*^-^*)

高齢者レクリエーションでヨーグルトの容器の中に入れた150個のペットボトルのふたを利き手と反対の手(左手)で洗濯バサミを使ってつかんでいくゲームに母親と協力して挑戦してみました(^^♪

【高齢者室内レクリエーション・ゲーム(Recreation for the elderly)】利き手と反対の手で洗濯バサミとヨーグルトの容器を使って『150個ペットボトルキャップつかみゲーム』に挑戦してみた

遊び方

準備したもの

  • ペットボトルのキャップ
  • ヨーグルトの容器
  • 洗濯バサミ

利き手と逆の手(左手)で指先と手首と腕を使ってヨーグルトの容器の中のペットボトルのキャップを洗濯バサミでつかんでいきました

きっかけ

以前にヨーグルトの容器の中に入れた120個のペットボトルのキャップを利き手と逆の手(左手)で洗濯バサミを使ってつかんでいくゲームをやってみたのですが今回は150個に挑戦してみることにしました☆

【高齢者室内レクリエーションアイデア・ネタ】利き手と反対の手で洗濯バサミとヨーグルトの容器を使って『120個ペットボトルキャップつかみゲーム』
おはようござい鱒(*^-^*) 高齢者レクリエーションでヨーグルトの容器の中に入れた120個のペットボトルのふたを利き手と反対の手(左手)を使って洗濯バサミでつかんでいくゲームに母親と協力して挑戦し...
タイトルとURLをコピーしました