高齢者(在宅介護)工作でトイレットペーパーの芯を使って簡単『カエルのおもちゃ』を母親と一緒に作ってやってみるとぴょんぴょん跳ねました

この記事は約2分で読めます。

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

高齢者工作で母親と一緒に要らなくなったトイレットペーパーの芯を使って『カエルのおもちゃ』を作ってみました(^^♪

きっかけ

家に要らなくなったトイレットペーパーの芯が大量にあったので何か高齢者レクで使えないかなとピンタレストで検索をかけてみると『ミックスじゅーちゅ 遊びのデータベース.』さんのサイトで『カエルのおもちゃ』の作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

飛び跳ねた

ハサミでトイレットペーパーの芯を切ったり色鉛筆で色を塗ったりと手先を使うので高齢者レクに良かったです(^_-)-☆

出来上がってからもお尻の部分を押すと前にカエル君がぴょんぴょん跳ねるので楽しかったです(^^)/

作り方

用意したもの

  • トイレットペーパーの芯 1本
  • マジック
  • 色鉛筆
  • ハサミ

トイレットペーパーの芯を中心ぐらいまで4つ切り込みを入れてみました

足になる部分を谷折り山折りにしてみました

上と下の部分を芯の中に入れこんでみました

手になる部分を足より細くハサミで切れ込みを入れてみました

手の部分を斜めに折ってみました

ハサミでカットして指の部分を作ってみました

顔の部分を丸くカットしてみました

マジックで顔を描いてみました

色鉛筆で色を塗ってみました

 

高齢者(在宅介護)工作でトイレットペーパーの芯を使って『くるくる顔かわり人形』を母親と一緒に作ってみると笑ってしまいました
おはようござい鱒(*^^*) ちょっち 高齢者工作で母親と一緒に捨てようと思っていたトイレットペーパーの芯を使って『くるくる顔かわり人形』を作ってみました(^^♪ きっかけ 家にトイレットペーパーの芯がたくさん増えて...