高齢者(在宅介護)工作でトイレットペーパーの芯と使い切った電池で簡単『ゴロゴロ豚さん』を母親と一緒に作ってみるとゴロゴロと転がりました

この記事は約1分で読めます。

おはようスパンク(*’ω’*)

ちょっち

高齢者工作で母親と一緒にトイレットペーパーの芯と電池を使ってゴロゴロと転がる豚さんを作ってみました(^^♪

きっかけ

家に要らなくなったトイレットペーパーの芯があったので何か高齢者レクで使えないかと検索をかけてみると『ミックスじゅーちゅ 遊びのデータベース』さんのサイトで『ゴロゴロおもちゃ』の作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

ゴロゴロと転がった

豚くんがごろごろと転がっていくのが楽しかったです(#^.^#)

トイレットペーパーの芯を折ったり色を塗ったりで手先を使い転がすときに腕の運動にもなり高齢者レクに良かったです(^_-)-☆

作り方

準備したもの

  • トイレットペーパーの芯
  • 電池
  • マジックペン
  • 色鉛筆

トイレットペーパーの芯の片方の口を写真のように折ってみました

もう片方から電池を入れてみました

最初に閉じた方向と違うようにもう片方も折ってみました

マジックペンで豚のイラストを描いてみました

色鉛筆で色を塗ってみました

転がして遊んでみました

 

お家でできる【高齢者個別レクリエーション工作】トイレットペーパーの芯とビー玉を使って『転がるパンダ』
おはようござい鱒(^^)/ 『ミックスじゅーちゅ遊びのデータベース』さんで紹介されている『パンダのまゆだま転がしの作り方』にトイレットペーパーの芯とビー玉を使って挑戦させていただきました(^^♪ 作り方と遊び方 トイレット...
タイトルとURLをコピーしました