高齢者(在宅介護)工作でトイレットペーパーの芯を使って『くるくる顔かわり人形』を母親と一緒に作ってみると笑ってしまいました

おはようござい鱒(*^^*)

ちょっち

高齢者工作で母親と一緒に捨てようと思っていたトイレットペーパーの芯を使って『くるくる顔かわり人形』を作ってみました(^^♪

きっかけ

家にトイレットペーパーの芯がたくさん増えてきて捨てる前に高齢者レクで何か使えないかとピンタレストでみていると『ミックスじゅーちゅ 遊びのデータベース』さんのサイトで『クルクル顔変わり人形』の作り方が紹介されていましたので参考にさせていただきました☆

笑ってしまった

色んな表情の顔がくるくると変化するのを見ていて笑ってしまいました( *´艸`)

ハサミを使って切り取ったりマジックで絵を描いたりと手先を使うので高齢者工作には良かったです(#^.^#)

作り方

用意したもの

  • トイレットペーパーの芯 2本
  • ハサミ
  • マジック

顔の部分をハサミでカットするために少し潰してみました

ハサミで切り取ってみました

マジックで絵を描いてみました

もう1本のトイレットペーパーの芯に切り目を入れてみました

最後に少しだけ切れ目を入れずに残してみました

切れ目を入れたほうを顔を開けたトイレットペーパーの芯にさしていろんな表情を描いてくるくると回して遊んでみました

※ハサミを使うときは怪我をしないように十分に注意をしてください

遊び方