高齢者(在宅介護)レクリエーションでペットボトルキャップとミニカップケーキが入っていたプラスチックの容器と割りばしを使って『協力たこ焼きゲーム』を母親と一緒にやってみました

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒(*^^*)

ちょっち

高齢者レクで以前におこなったミニカップケーキがはいっていたプラスチックの容器にペットボトルのキャップをいれて割りばしでひっくりかえしていくたこ焼きゲームを今回は母親と協力してやってみました(^^♪

きっかけ

高齢者レクで以前に食べ終わって空になったカップケーキが入っていた容器にペットボトルのふたをいれて割りばしでひっくりかえしていくたこ焼きゲームをターン制でやっていたのですが今回は同時に協力してペットボトルのキャップを手先と腕と手首を使って割りばしでひっくりかえしていくともっと盛り上がるのではないかと思いやってみることにしました☆

高齢者(在宅介護)レクリエーションでミニカップケーキが入っていたプラスチックの容器とペットボトルキャップを使って『たこ焼きゲーム』を母親と一緒にやってみました
おはようござい鱒(*^^*) ちょっち 高齢者レクでミニカップケーキがはいっていたプラスチックの容器にペットボトルのキャップをいれて割り箸で手先と腕を手首を使ってふたをひっくり返していくたこ焼きゲームをやってみました(^^♪ ...

遊び方

準備したもの

  • ペットボトルキャップ
  • ミニカップケーキがはいっていたプラスチックの容器
  • 割り箸

プラスチックの容器の中にペットボトルのキャップをいれてお互いに協力して指先と腕と手首を使って蓋を割りばしでつっついてひっくりかえしていきました