高齢者(在宅介護)レクリエーションで食パンの袋を止めるやつを使って簡単『輪ゴム止め』を母親と一緒にやってみると整理整頓になりすっきりしました

この記事は約1分で読めます。

おはようござい鱒 > ^)))< ~~

ちょっち

高齢者レクリエーションでいらなくなった食パンの袋を止めているやつ(バッグクロージャー)を使って母親と『輪ゴム止め』をやってみました(^^♪

きっかけ

スーパーでコロッケや惣菜などを購入したときにプラスチックの容器が輪ゴムで止められていてその輪ゴムが冷蔵庫の上に無造作にたまっていてどうにか整理整頓できないかと考えていると『バッグ・クロージャー』が目に入りこれで輪ゴムを止めると整理整頓になり母親と一緒にやってみると介護レクにもなって一石二鳥になるのではと思いやってみました☆

整理整頓になってすっきりした

輪ゴムが一か所にまとまって使うときも取り出しやすくてすっきりしました(#^.^#)

一つ一つ輪ゴムをバッグクロージャ―にかけていく作業が手の運動になり高齢者レクにもよいと思いました(^^)/

やりかた

準備したもの

  • 食パンの袋をとめるやつ(バッグ・クロージャー) 1個
  • 輪ゴム

バッグ・クロージャーに輪ゴムと一つずつかけていきました

一つにまとまってすっきりしました

 

みなさまも是非、高齢者レクでやってみてはいかがでしょうか( *´艸`)

【高齢者室内レクリエーション】食パンの袋を止めるアレを使って『バッグクロージャー猫』に挑戦してみた
おはようござい鱒 > ^)))< ~~ ちょっち 『macaroni』さんのサイトで紹介されている食パンの袋をとめるアレと油性マジックペンを使用した『バッグクロージャー猫』に挑戦してみました(^^♪ ...
タイトルとURLをコピーしました